トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

沈丁花(ジンチョウゲ)、その香りと花言葉

2009年10月25日 15:27

 ご近所の雑木林を通りかかると、ほの暗い木立の中に、淡い桜色の花が咲いています。最初は何の花なのかわかりませんでしたが、よくよく観察していると、どうやら沈丁花ジンチョウゲのようです。


斑入り(覆輪)沈丁花

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (斑入り(覆輪)沈丁花の写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)


 ところが、花の数が少ないことはともかくとして、ふだんよく目にする沈丁花とは、花姿(正確には、花びらに見えるのは、萼なのですけれどもね)や、葉の縁にすこしだけ斑があるところなど、すこし様子が違います。

 雑木林の持ち主のお宅に、ご挨拶がてらお伺いして尋ねてみると、”斑入り(覆輪)沈丁花”という名前を教えていただきました。


 ふだん目にすることの多い沈丁花は、もともと中国の南部が原産の常緑低木で、中国での名前は”瑞香”、日本では”沈丁花”と書いて、ジンチョウゲ、もしくはチンチョウゲと言う呼び名で親しまれています。

 中国の”瑞香”という名前からもわかるように、遠くからでもそれとわかる強い香りを持つことでも有名ですよね。

 日本の”沈丁花”という名前の由来も、やはりその香りから来ていて、沈水香木(ぢんすいこうぼく)という同じジンチョウゲ科の香木のような香りをもつことからつけられたのだそうです。


斑入り(覆輪)沈丁花

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (斑入り(覆輪)沈丁花の写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)


 おうちの方のお話によれば、この斑入り(覆輪)沈丁花は、元は庭先に植えておられたそうなのですが、あれこれ手を尽くしても花もつけず、葉も落ちて、きっと枯れてしまったのだろうということで掘り出して、家の裏にある雑木林に放置していたものなのだとか。 

 陽当たりの良い庭先では育たなかったのに、こんな薄暗い雑木の中で、しかも、本来の花期の春ではなく、こんな秋深まる頃に花をつけるなんて。植物にもへそ曲がりがいるのかもしれませんね。


斑入り(覆輪)沈丁花

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (斑入り(覆輪)沈丁花の写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)


 沈丁花の花言葉は、”優しさ”、”おとなしさ”なのだそうです。たしかにふつうとはちょっと違うここの斑入り沈丁花を見ていると、この花言葉もふさわしいのかな、という気がします。


 ちなみに、牧水(若山牧水)の句に、


 沈丁花 いまだは咲かぬ 葉がくれの くれなゐ蕾(つぼみ) 匂ひこぼるる


 というのがあります。


 牧水は、蕾さえ”匂ひこぼるる”と詠んでいますが、ほんの数輪だけ、ひっそりと咲く斑入り沈丁花も、季節は外れのほのかなよい香りが しています。

スポンサーサイト

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   リンク集


最新記事


BBS7.COM
MENURNDNEXT
Flower Explorer資格取得支援情報室美容室・サロン設計ならビューティーデザインショップ無料ブログパーツ ブロパ.jp相互リンク.com相互リンク検索エンジン:暮らしと趣味婚礼のしきたりとマナー相互リンク集ブログ足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 暮らしと資格の情報室 金魚の飼い方・育て方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。