トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

シロツメクサ(白詰草) … 新しい生命の宿る季節の色

2008年04月20日 21:47

シロツメクサ(白詰草)

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (写真をクリックすると、800×599 pixelでご覧頂けます)

 片付けたはずの仕事に”ダメ出し”を喰らったおかげで、慌ただしい一週間でした。それも、どうにかこうにかケリをつけて野に出るとほっとします。

 ”またここに帰ってこれた”

 いつのまにか、またひとつ新しい野の花が”新しい生命の宿る季節の色”の仲間入りをしていました。

 シロツメクサ白詰草です。

シロツメクサ(白詰草)

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (写真をクリックすると、800×599 pixelでご覧頂けます)

 私のよけいな言葉で、邪魔をするのは止しましょう。 ゆっくり見てあげてください。

シロツメクサ(白詰草)

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (写真をクリックすると、800×599 pixelでご覧頂けます)

Welcome to a spring new field!
Thank you for making a flower bloom this year also.
Fortunately I can meet you really.


シロツメクサ(白詰草)

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (写真をクリックすると、800×599 pixelでご覧頂けます)

シロツメクサ(白詰草) マメ科シャジクソウ属(トリフォリウム属)の多年草 Trifolium repens

 シロツメクサ(白詰草)といえば、一般にクローバーのことだと思われているようですが、正確には、クローバーは、マメ科シャジクソウ属(トリフォリウム属)の多年草をひっくるめて指す名前で、シロツメクサ(白詰草)=クローバーというわけではありません。クローバーは世界中に約300種以上分布しているといわれています。シロツメクサ(白詰草)は、そのひとつということになります。

 私たちは、四つ葉のクローバーを幸運の徴として特別に扱いますが、三枚葉がごく普通で、希に四枚、種類によっては五枚および七枚のものもあるようです。

 春先から、気候や土地によっては9月頃まで白く小さな蝶のような可憐な花を、密集して咲かせます。花の色は白が一般的ですが、黄色、ピンク、紅色などもあります。

 シロツメクサ(白詰草)の名前の由来ですが、江戸時代にオランダから輸入されたガラス器を梱包するとき、割れたりしないように、このシロツメクサが”詰め物”として使われていたことから、シロ”ツメクサ”と呼ばれるようになったのだと言われています。

 ちなみに、2002年に岩手県花巻市矢沢で18枚葉のクローバーが発見され話題となりました。世界一葉の数の多いクローバーとしてギネスブックにも登録されました。

 あまり知らない方がいいのかもしれませんが、”五つ葉のクローバーを見つけると失恋する”、”二つ葉のクローバーは不幸が訪れる徴”という言い伝えもあるようです。(シロツメクサには何の罪もないことなのですが)


当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   リンク集


コメント

  1. りんがむ | URL | -

    白詰草とも書くんですよ。

     さざなみさん、こんばんは。コメントいつもありがとうございます。

     ”りんご紅茶”。いいですね。うん、こっちのほうがいい。

     この記事のタイトルにさざなみさんの言葉、使わせていただきました。”新しい生命の宿る季節の色”。事後報告ですみません、とても気に入ったものですから。

     白詰草とも書くこの花、アップにすると何となくシクラメンに似てないですか。シクラメンは”篝火花(かがりびばな)ともいうんですよ。日本語ってやっぱりいいですね。

  2. さざなみ | URL | LtMzB4og

    シロツメ草って言うんですね?

    クローバーは、その中の一つなんですか?
    なんか、クローバーって呼ぶよりもシロツメ草って言った方が好きです。
    何かの絵本で、「アップルティ」を「りんご紅茶」と記していて、とっても良いと思ったことがありましたが、そんな感じでしょうか?
    日本語には暖かさがありますよね。
    シロツメ草は、小さいお花のまとまりなんでしょうか?
    こんなにアップで見ると、発見がたくさんありますね。

  3. りんがむ | URL | -

    nyan さん、お越しいただいてありがとうございます。

     nyan さん、こんばんは。

     私も五つ葉や二つ葉の話には、”へぇ、そんなのもあるんだ”とクローバーのイメージから考えるとちょっと意外な感じでした。正確にはわかりませんが、もともとの出所は西欧あたりのようです。

     さすがに18枚も葉っぱがあると、”そりゃギネスにも載るわな”というかんじです。不気味ですらあります。

     応援ありがとうございます。これからの励みになります。

     それでは、また。

  4. りんがむ | URL | -

    かげさん、コメントありがとうございます。

     かげさん、こんばんは。

     こちらでも、先週までは葉っぱばかりでした。まだ、数は多くはありませんが、かげさんの言われるとおり、すでに花を終えたものもあります。そんなにせっかちに咲かなくてもいいのに……。

     四つ葉を見つけられましたか。なにかいいことあるといいですね。

     それでは、また。

  5. nyan | URL | -

    こんばんは。
    シロツメクサ・クローバー・素敵な写真・・

    四葉のクローバーは、幸運のクローバー

    五つ葉や二つ葉の言い伝いは、初めて知りました。
    それよりも、18葉のクローバーなんて・・?
    葉っぱじゃないよねぇ~まるで、花の様でしょう。
    後で、調べてみますね。

    それじゃ、ポチッと応援させてもらいますね。

  6. かげ | URL | h8SlrcxY

    もうシロツメクサですか、早いですね~
    うちの周りではまだ葉っぱだけですので、こちらで一足早く見られました。
    もう咲き終わって下向きになっている花もあるんですね。
    先日、偶然にも四葉を見つけました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://linghum.blog119.fc2.com/tb.php/110-af968f06
この記事へのトラックバック


最新記事


BBS7.COM
MENURNDNEXT
Flower Explorer資格取得支援情報室美容室・サロン設計ならビューティーデザインショップ無料ブログパーツ ブロパ.jp相互リンク.com相互リンク検索エンジン:暮らしと趣味婚礼のしきたりとマナー相互リンク集ブログ足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 暮らしと資格の情報室 金魚の飼い方・育て方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。