トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

カラスノエンドウ(ヤハズエンドウ)と虫たちの春

2008年04月23日 02:42

カラスノエンドウ

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (写真をクリックすると、800×599 pixelでご覧頂けます)

 近くの水田や畑の道を行くと、あちらこちらで濃い緑の中に赤い点々が目につきます。

 近寄って見てみると、カラスノエンドウヤハズエンドウ)です。漢字では”烏野豌豆”と書きます。

 互いに蔓を絡ませながら、空へ空へと背丈を伸ばしています。


カラスノエンドウ 

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (写真をクリックすると、800×599 pixelでご覧頂けます)
 
  よく見ると、花の陰にアブラムシの姿がありました。


カラスノエンドウ

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (写真をクリックすると、800×599 pixelでご覧頂けます)

 こちらはテントウムシのようですが、何という名前なのかわかりません。全身黒ずくめで、ちょっとだけ赤い色が見えます。なかなかかっこいいです。


カラスノエンドウ

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (写真をクリックすると、800×599 pixelでご覧頂けます)

 もうひとつ、これこそ何という虫なのかまるでわかりません。


 カラスノエンドウ(ヤハズエンドウ) マメ科ソラマメ属の越年草 
Vicia angustifolia var.segetalis

 道端や、水田の畦道などに生育するつる性の植物です。日本全国どこででも見ることができ、3月から6月くらいに紅紫色の花をつけます。

 サヤエンドウのような実が黒く熟すことから、”カラス”ノエンドウと呼ばれるようになりました。

 カラスノエンドウにやや遅れて、小さな白い花をつける、同じマメ科ソラマメ属のスズメノエンドウという仲間もいます。背丈や花の大きさがカラスノエンドウよりも小さいので、”スズメ”ノエンドウと呼ばれるようになったようです。

 カラスノエンドウとスズメノエンドウによく似た、”カスマグサ”というのも希に見ることが出ますが、よく似ているのも当然で、カスマグサ”は、カラスノエンドウとスズメノエンドウの間に埋まれた子孫、自然交雑種です。

 おもしろいのはこのカスマグサの名前です。

 カスマグサの”カ”はカラスノエンドウのカ。カスマグサの”ス”はスズメエンドウの”ス”、その間に生まれたから”カスマグサ”なんだそうです。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   リンク集


コメント

  1. りんがむ | URL | -

    みどりさん、はじめまして。

     みどりさん、おいでくださってありがとうございます。

     てんとうむしの幼虫ってこんな姿をしているんですね、はじめて知りました。
     虫のことお詳しいんですね。
     ぜひまた、おいでください。
     それでは。

  2. みどり | URL | -

    はじめまして。
    最後のムシ、てんとうむしの幼虫ですよ。
    写真、素敵に撮れていますね♪

  3. りんがむ | URL | -

    拝見しました!

     こんばんは、さざなみさん。お写真拝見しました。

     コメントさせていただきましたが、”スクテラリア・バルバタ”(あ、舌噛んだ!)じゃないかと。

     ”タツナミソウ”ってこともないではないですが、5月頃から咲き始めるのでよっぽど気が早い個体でもない限り無理かな……とも思ったり。

     単純に”サルビア”の青紫かも、でもこれも初夏の花だし……。

     なんだかんだ言いながら、楽しんでしまっている私です。

     楽しいお写真をありがとうございます。

  4. さざなみ | URL | LtMzB4og

    こんばんは♪

    かなり前ですが、このカラスノエンドウを何かで見て、どこにでもあるとあったので、公園とかで探したんです(´∀`σ)σ YO!
    写真だととっても大きな花に見えるので、そのつもりで(笑)。
    でも、見つからない(笑)。それで祖母に聞いたら、スグ分りました。
    とっても小さなお花なんですね。
    私もシロツメ草を撮ったんですが、ケータイなので大した写真ではありません。。。でも、一緒に写ってる薄紫みたいなお花の植物は何かと疑問です。
    これからアップしますので、ちょっと見てみて下さいませんか?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://linghum.blog119.fc2.com/tb.php/111-d46290f9
この記事へのトラックバック


最新記事


BBS7.COM
MENURNDNEXT
Flower Explorer資格取得支援情報室美容室・サロン設計ならビューティーデザインショップ無料ブログパーツ ブロパ.jp相互リンク.com相互リンク検索エンジン:暮らしと趣味婚礼のしきたりとマナー相互リンク集ブログ足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 暮らしと資格の情報室 金魚の飼い方・育て方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。