トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

ニガナ(苦菜) … 束の間の陽ざしに

2008年05月25日 12:32

 昨日の午後から降り出した雨は、夜半になってたたきつけるようなどしゃ降り。

 予報通りです。最近の天気予報の精度は見事なものですね。

 今朝の伏見は、雨は夜明け前に止んでいたのですが、まだ曇りがちです。
 それでもほんのつかの間、雲間から射す陽の下で黄色い野の花が小さく咲いています。

ニガナ(苦菜)

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (野花の写真をクリックすると、800×599 pixelでご覧頂けます)

 ニガナ苦菜です。

 キク科ニガナ属。私たちの身近に咲く、とてもなじみの深い野の花です。


ニガナ(苦菜)

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (野花の写真をクリックすると、800×599 pixelでご覧頂けます)

 日向をことのほか好んで咲くということもあってか、日向がとてもよく似合います。


ニガナ(苦菜)

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (野花の写真をクリックすると、800×599 pixelでご覧頂けます)

 属は違いますがニガナ(苦菜)は、タンポポ(蒲公英)と同じ仲間でもあります。




 どちらも日向がよく似合う野の花ですね。

 ニガナ(苦菜) キク科ニガナ属の多年草 Ixeris dentana

 分 布   日本全国
 生育地   野山、畑地、道端
 花 期   5月~7月
 花 色   黄色



当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   リンク集


コメント

  1. りんがむ | URL | -

    お花の接写は心意気ひとつです、はい。

     さざなみさん、ようこそ。

     ニガナはうさぎにあげていけないわけではありませんが、たぶん好んで食べることもないでしょうね。
     でも、人間にとってもキク科の苦みは胃腸の働きを補強してくれるように、薬として知っているのでしょうね、たんぽぽなんかはよく食べたりするようです。
     昔一緒に暮らしていたテウトライオンは、たんぽぽがことのほか好きでした。

     コンデジでの接写にはそれなりに限界もあって、こんなとき一眼だったらな、と思うことがあります。
     でも、要は心意気。習うより慣れろです。なんとかなりますって。

     セキュ、復元できてよかったですね。

     どうしてもだめならSEのAさんの言われるように、データだけレスキューして、まっさらにする。これがいちばんかな、と思っていたし。
     ディスクLinuxとか使うとウィンドウズを起動しなくてもデータ拾えし。
     でもそんな必要なかったみたいで。よかった、よかった。

  2. さざなみ | URL | LtMzB4og

    『陽射しを受けて。。。』

    太陽の光で黄色に輝いているかのようなお花です((b´∀`))ネ♪
    茎を折ると、白いミルクのような液体が出ますよね?
    小学校のうさぎとかには、あげてはいけないんですよね?
    毒がある?それとも苦くて食べない?
    よくは知りません(笑)。
    私、お花の接写がまったく上手くいかないんですが・・・。

    セキュリティの件、ありがとうございました。
    どうも、面倒なことをしなくちゃのようで、まだまだ継続中です。
    そんなノロノロしているうちに、ウィルスが入ってたりして・・・。


    追記:その後、おかげ様で直りました。お騒がせしました♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://linghum.blog119.fc2.com/tb.php/128-bb66b375
この記事へのトラックバック


最新記事


BBS7.COM
MENURNDNEXT
Flower Explorer資格取得支援情報室美容室・サロン設計ならビューティーデザインショップ無料ブログパーツ ブロパ.jp相互リンク.com相互リンク検索エンジン:暮らしと趣味婚礼のしきたりとマナー相互リンク集ブログ足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 暮らしと資格の情報室 金魚の飼い方・育て方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。