トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

マツバウンラン(松葉海蘭) … 花言葉は”喜び、輝き”

2008年05月25日 21:30

 午後になってすこし晴れ間が見えてきたので、もう一度、日野の雑木林へでかけてみました。その道の途中に、アスファルトを割って背丈を伸ばしている野花がいます。


マツバウンラン(松葉海蘭)



写真の撮影地 京都市伏見区日野 (マツバウンラン(松葉海蘭)の写真をクリックすると、大きな写真でご覧頂けます)


 マツバウンラン(松葉海蘭)です。


 マツバウンラン(松葉海蘭)は、すらりと伸びた茎の先に咲く、淡い青紫の花色が印象的な野の花です。


 実はこの写真を撮りながら、ふと”夢二(竹久夢二)”が心に思い浮かんでいました。”夢二”といっても、彼自信の姿ではなく、彼の描くどこか儚げな絵、”夢二美人”のことです。


 マツバウンラン(松葉海蘭)と”夢二”。たぶん儚げな印象が重なって見えたのでしょう。


マツバウンラン(松葉海蘭)


写真の撮影地 京都市伏見区日野 (マツバウンラン(松葉海蘭)の写真をクリックすると、大きな写真でご覧頂けます)


 ウンラン(海蘭)という名前がついていますが、名前の由来となった、海辺に生きる仲間の”ウンラン(海蘭)”の名前をそのまま持ってきたためで、このマツバウンラン(松葉海蘭)自身は、海とはなんの関係もありません。

 また、”蘭”という文字も入っていますが、花の形が似ているというだけで、マツバウンラン(松葉海蘭)は蘭の仲間でもありません。

 マツバウンラン(松葉海蘭)は北アメリカ原産の帰化植物で、きゃしゃな見た目とはずいぶん違って、けっこうタフな植物です。

 荒れ地のような、かなり厳しい条件下でも繁殖することができる、帰化植物の特徴をこのマツバウンラン(松葉海蘭)も具えています。


 マツバウンラン(松葉海蘭)は、ゴマノハグサ科、ウンラン属の一年草で、たとえばゴマノハグサ科クワガタソウ属のオオイヌノフグリも、遠い親戚といったかんじです。


 よろしければ、ゴマノハグサ科クワガタソウ属のオオイヌノフグリの写真もご覧ください。



 

 マツバウンラン(松葉海蘭)ゴマノハグサ科ウンラン属の一年草 Linaria canadensis

 分 布   北アメリカ原産の帰化植物。本州・四国・九州に帰化
 生育地   日当たりの良い草地、道端、荒れ地

 花 期   4月~6月
 花 色   淡い青紫

 花言葉 … ”喜び 輝き”


当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   リンク集


コメント

  1. 華は櫻 さん、ようこそいらっしゃいませ。 | URL | Gp06xE7A

    Re: マツバウンラン(松葉海蘭) … 花言葉は”喜び、輝き”

    華は櫻さんのおうちにはお庭があるのですね。

    どこからともなくやってきた四季折々の花の種が芽吹いて
    庭のあちこちで毎年花を咲かせる様子を楽しむ。

    来年も咲いてくれるといいですね。

    ご訪問とコメント、とてもうれしかったです。
    ありがとうございました。

  2. 華は櫻 | URL | AChx6ihQ

    Re: マツバウンラン(松葉海蘭) … 花言葉は”喜び、輝き”

    我が家の庭に今年はどっさり咲きました。しかし梅雨前ということもあり、おととい引き抜いたばかりです。香草というには、においは気が付きませんでした。来年のことを言うと鬼が笑うかもしれないが、
    もう少しまとめて咲かしてあげようかしら。
    すてきなはなことばもしりましたし・・・・

  3. りんがむ | URL | -

    気に入っていただけて、どんなにうれしいかうまくお伝えできるといいのだけれど。

     大マメさん、ようこそ!

     気に入っていただけてどんなにうれしいか、うまくお伝えできればいいのですけれど。

     野の花が好きなものだから、思いっきり近づいて写真を撮っています。(野の花がオヤジくさいから近寄るな!と文句を言っても動じません。動じるもんですか)
     だって、花を咲かせるまでがたいへんなんですから、植物も人間も。だからちゃんとまっすぐ見てあげたい。
     また、おいでくださいね。
     

  4. 大マメ | URL | -

    こんにちは!

    きっとすごく小さいんでしょうけど、りんがむさんが撮る写真は存在感がありますね~。
    私、個人的にこの花すごく好みです♪
    この色合いといい、立ち姿がなんともいえずかわいいです!

  5. りんがむ | URL | -

    お仕事がんばってくださいね。

     出勤前のお忙しい時間にありがとうございます。
     気をつけて行ってらっしゃいませ。
     

  6. さざなみ | URL | LtMzB4og

    ~( ´∀`)ノ☆ おはよぉ♪

    (*゜.゜)ホ・(*゜。゜)ホーーッ!!
    小さいキンギョソウみたいですね。
    出勤前なので、またゆっくりと拝見させていただきます♪

  7. りんがむ | URL | -

    雲蘭は”海蘭”が本当です。

     さざなみさん、こんばんは。

     ぱちぱちぱんちは男の浪漫ですが、夢二(かんたんに呼び捨てにしていますが、内心はびくびくです)は、絵にしても文章にしても、生い立ちや生き方にしても惹かれます。
     だって食わんがタメに才を売り、けれど時代の趨勢にたやすく与しなかったから。

     ウンランは”海蘭”が本当です。私は手元に写真がないので、”まみゃの写真日記”さんのお写真をご覧になってみてください。
     アドレスは、http://blog.goo.ne.jp/mamya_december/e/02f6113630fd760415f748ffe3d2311c です。

     ありがとうございました。
     それでは、また。

     

  8. さざなみ | URL | LtMzB4og

    雲蘭?

    松葉雲蘭と言うんですか?
    葉が松葉のようで、松葉。
    じゃ、雲蘭という植物もあるんでしょうか?
    なんだか素敵な名前です。
    この群生なんて、さぞ清々しい光景でしょうね?
    竹久夢二、大正浪漫ですね♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://linghum.blog119.fc2.com/tb.php/129-93617f02
この記事へのトラックバック


最新記事


BBS7.COM
MENURNDNEXT
Flower Explorer資格取得支援情報室美容室・サロン設計ならビューティーデザインショップ無料ブログパーツ ブロパ.jp相互リンク.com相互リンク検索エンジン:暮らしと趣味婚礼のしきたりとマナー相互リンク集ブログ足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 暮らしと資格の情報室 金魚の飼い方・育て方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。