トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

ツユクサ(露草) … 野辺に咲く、名を蛍草ともいひけり。

2008年06月26日 02:13

伏見区 日野

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (写真をクリックすると、800×599 pixelでご覧頂けます)

 私の住んでいる京都、伏見区の日野というところは山科を経て、滋賀県浜大津へと通じる交通量の多い幹線道路、外環状線や、地下鉄東西線など都市化された環境にありながら、すこし山手にゆくとこんな風景をごくあたりまえに見ることができます。

 交通の便が良くて、風光明媚な土地、とでも言うのでしょうか。(京都では一般的に”いなか”扱いされている感がありますが、たしかに田舎であることは間違いありません)

 写真のこの場所は、家を出て家並みを一つ二つ曲がるとすぐの場所にあります。写真奥が、前回の記事でご覧頂いた森です。

伏見区 日野

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (写真をクリックすると、800×599 pixelでご覧頂けます)

 雨の後ということもあって、大粒の雨の滴がころころと葉叢の上にあやうそうに、のっかっています。

蒲公英と滴

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (写真をクリックすると、800×599 pixelでご覧頂けます)

 セイヨウタンポポ(西洋蒲公英)の萼片から、いまにも、ぽとりと落ちそうな滴を捉えてみました。

ツユクサ(露草)

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (写真をクリックすると、800×599 pixelでご覧頂けます)

 そして、セイヨウタンポポの周辺には、透けるような青い野花が花を咲かせています。

 ツユクサ露草です。

ツユクサ(露草)

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (写真をクリックすると、800×599 pixelでご覧頂けます)

 このブログの一番最初の記事もツユクサ露草)でした。(万葉集から … ツユクサ(露草)

 ちゃんと続けてゆけるのだろうかしら……、などと思いながらのスタートでした。なんだか感慨深いものがあります。

 その記事の中で、こんな歌をご紹介しました。万葉集に残されている、ツユクサ(露草)に題にとった歌です。

 月草(つきくさ)の、借れる命にある人を、いかに知りてか、後も逢はむと言ふ

 私の命は、つゆくさのように短く儚いのに、また後で会おうと言われるのですか(私にはこうしてあなたと一緒に過ごせる今がすべてなのに)


 早朝に花開き、午後にはもうしぼんでしまう短いツユクサ(露草)の花に、切ない思いを託したものと言われています。

 ここまで続けてくることができたのも皆さんのおかげです。本当に感謝しています。


ツユクサ(露草)

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (写真をクリックすると、800×599 pixelでご覧頂けます)

 ツユクサには、多くの別名があります。青花、藍花、月草(付草)……、やはり染め物の染料に使われていた事に由来する名前が多いようです。

 他に蛍草という名前も持っています。

 幼い頃、九州の山深い農村で育った私は、蛍をつかまえて籠に入れるときに、このツユクサ(露草)を一緒に入れた記憶があります。

 なぜそうするようになったのかはわかりませんが、蛍草という名前はきっとそんなところからついたのだろうと思います。

 花自体は6月頃から咲き始めるのですが、俳句の世界では、露草、月草、蛍草などの呼び名で、秋をあらわす季語になっています。

 ツユクサ(露草)の持つイメージはやはり”秋”なのかもしれませんね。

ツユクサ(露草) ツユクサ科ツユクサ属の1年草 Commelina communis

 生育地   田んぼや畑のあぜ道、道ばた、草地
 分 布   全国
 花 期   6月~10月


当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   リンク集


コメント

  1. りんがむ | URL | -

    ちびたさん、おはようございます。

     そうですか、草刈りされてしまいましたか。
    残念ですけど、仕方ないですね。

     私もツユクサの花色はとても好きです。
    日の光にかざしてみる時がいちばんです。

     お散歩の折に見つけたら、ぜひUPしてくださいね。
    楽しみにしています。

  2. りんがむ | URL | -

    tanpopoさん、お花の写真楽しく拝見させていただきました。

     tanpopoさん、おはようございます。お加減はいかがですか?

     タンポポの雫、気に入っていただけてとてもうれしく思います。
    お名前がtanpopoさん、ということもあって野辺でタンポポを見ると、いつもtanpopoさんのこと、思い浮かびます。

     まるでパブロフの犬みたいですけど、たのしい条件反射です。

     お写真拝見しました。ナスの花、いいですね。私好きです、ナスもナスの花も。

  3. りんがむ | URL | -

    かげさん、おはようございます。

     今回は、仮雄しべを意識して撮ってみたのですが、うまく撮れているでしょうか。

     じっと見てると、なんだか”チョウチンアンコウ”みたいな気がして、ユーモラスでもあります。

     ツユクサってけっこう人気があるんだなって。やはり、かげさんの言われるように人を惹きつけるものがいっぱいあるんですね。

     

  4. りんがむ | URL | -

    utugiさん、沖縄の青い空の下に咲くツユクサもいいですね。

     沖縄というと、つい”ハイビスカス”という連想が働いてしまいます。ずいぶんベタ、ですが。

     だから、沖縄でもツユクサが咲いている、と言うことを聞くと、あらためて”そうか、そうなんだ”と。

     でも、沖縄の抜けるような青空のしたに咲く水色のツユクサもすてきでしょうね。

     そうそう、ツユクサの花びらは3枚なのですよ、これが。青いのが2枚とその下に色のない半透明なのが一枚。一枚だけ色がないんです。

     不思議でしょ。

  5. ちびた | URL | tHX44QXM

    つゆ草大好きです

    もともと水色が好きなんですが、つゆ草は大好きです。
    しかし、このつゆ草の写真は絶品ですね、なんといっても花びらの色が
    すごくいいです。透きとおった水色!

    通勤途中で用水路の脇に咲いているつゆ草を見ると、元気がでます。
    でも、今年はその場所では見つからない・・・(涙)
    用水路の脇がきれいに草刈りされているんです。
    でもそのうち散歩で見つけて、東京都日野市(^^;)のつゆ草の写真を
    ブログにアップしたいと思っています。
    こんな素敵な写真は撮れないですが(^^;)

    凸っとしておきます!


  6. tanpopo | URL | DMUUwyv6

    Re: ツユクサ(露草) … 野辺に咲く、名を蛍草ともいひけり。

    こんにちは~りんがむさ~ん♪
    ツユクサがこんなに綺麗な花だとは、思いませんでした。
    りんがむさんの心がとらえた画像は、優しさがあって、癒されます。
    タンポポの雫もステキですね~唸ってしまいました。
    昨日お花をUPしましたが、あたしはまだまだです^^;

  7. かげ | URL | h8SlrcxY

    Re: ツユクサ(露草) … 野辺に咲く、名を蛍草ともいひけり。

    緑であふれるこの時期、ツユクサの青は鮮やかですよね。
    黄色い蝶のような仮雄しべの先端がまたいいんですよね。
    苞葉の中に隠れている次の蕾も結構好きだったりします。
    ツユクサは昔から人をひきつけるものがあるんですね。

  8. utugi | URL | -

    Re: ツユクサ(露草) … 野辺に咲く、名を蛍草ともいひけり。

     おはようございます。ツユクサ、青い色が素敵です。このお花は沖縄にも分布しているようで、たしかに見た覚えがあるのですが、花びらが上二枚だけなのには初めて気付きました。下の花びらはちぎっちゃったのかと思いました(笑)。今度道端で見つけたら、よく観察してみます。

  9. りんがむ | URL | -

    nyanさん、不便を不便とも思わない。私もそう思います。

     つくば市、というと勝手な思いこみかもしれませんが、筑波研究学園都市があるということもあって、最先端の頭脳が集まる場所という印象があります。

     でも、nyanさんのお話から察するに、最先端と、日本の原風景が程よく共存するすてきな街のようにも思えてきます。

     京都にも咲く露草が、同じように遠く離れた筑波山の麓でも咲いている。それだけで、なんだかうれしくて”にまにま”してきます。
     
     聞くところによれば、摘み取り園式のブルーベリー栽培が行われているとか。

      行ってみたいです。

  10. りんがむ | URL | -

    さざなみさんの仰るとおりだと、私も思います。

     さざなみさんのいわれるとおり、朝露や雨をまとう姿は、花に限らずとても美しいと私も思います。
     普段は、お世辞にも美しいなどとは言えないコンクリートやアスファルトの路面ですら、えもいわれぬ趣を感じたりすることがあるくらいですから。

     薔薇にカスミソウ……、そうですね、確かにカスミソウは朝露の美しいメタファーなのかもしれませんね。

    私たちにも、自分のいちばんの場所があるように、野花にもそれがあると思います。さざなみさんの言われるとおりだと、ほんとうにそう思います。

     ”手折りなば、いともたやすく露と消ゆ、おのが心に挿して咲かせよ花一輪、やはり野に置け一輪の花”

     ありがとうございました。

  11. nyan | URL | -

    Re: ツユクサ(露草) … 野辺に咲く、名を蛍草ともいひけり。

    こんばんは。
    りんがむさんの近くに長閑な風景が残っていたのですね。
    似てますよ、家の方と・・・
    つくば市の東北地帯ですから、昔から住んでいるから交通の便が悪くても、不思議と不便さを感じない田舎です。
    朝の植物が一番美しい、そうかもしれませんね。
    露草なんか、正にその通りの野草ですもね・・・。ブルーが素敵!

  12. さざなみ | URL | LtMzB4og

    Re: ツユクサ(露草) … 野辺に咲く、名を蛍草ともいひけり。

    お花が一番美しく見えるのは、朝露や雨に濡れて雫を携えている時だと、私は思います。
    真紅のハイブリッドティローズにカスミソウを添えるのは、朝露の代わりなんじゃないかと勝手に思ってます(笑)。
    この露草の美しいこと!
    手折って花瓶に挿したら、決して見ることは出来ない美しさですよ((b´∀`))ネ♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://linghum.blog119.fc2.com/tb.php/141-5d19765b
この記事へのトラックバック


最新記事


BBS7.COM
MENURNDNEXT
Flower Explorer資格取得支援情報室美容室・サロン設計ならビューティーデザインショップ無料ブログパーツ ブロパ.jp相互リンク.com相互リンク検索エンジン:暮らしと趣味婚礼のしきたりとマナー相互リンク集ブログ足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 暮らしと資格の情報室 金魚の飼い方・育て方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。