トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

キンモクセイ(金木犀) … 無心にはげむ介護の手、ふと休む、匂いきたりぬ秋のほの香に

2008年10月16日 00:01

キンモクセイ(金木犀) その壱

写真の撮影地 京都市伏見区日野谷寺町(写真をクリックすると大きな画像でご覧頂けます)


 我が家の愛犬、たく(シーズー ♂)を連れてか、連れられてか、ご町内を散歩するあいだじゅう、どこからか甘い香りがしてきます。


 香りの主は、そうキンモクセイ金木犀


キンモクセイ(金木犀) その弐

写真の撮影地 京都市伏見区日野谷寺町(写真をクリックすると大きな画像でご覧頂けます)


 数年前、そのキンモクセイ金木犀の苗木を手に入れて、鉢植えで大切に育てていたのですが、枯らしてしまったことがあります。

 自分では、うまく咲かせる自信がそれなりにあったものですから、ずいぶん凹みました。


キンモクセイ(金木犀) その参

写真の撮影地 京都市伏見区日野谷寺町(写真をクリックすると大きな画像でご覧頂けます)


 やはり人間、思い上がってはいけませんね。

 それまで、どんなにうまくできていても、それはそれ。昔の人はよい言葉を残してくれています。


 苺一円、もとい! 一期一会


 初めてのつもりで、これっきりのつもりで、今ここにいっしょうけんめい。

 簡単なようで、とても難しい。

 だけどそれを毎日続けている人がいる。

 何の力にもなれないけれど、そっとその背中を支えてあげたくなる。


キンモクセイ(金木犀) その四

写真の撮影地 京都市伏見区日野谷寺町(写真をクリックすると大きな画像でご覧頂けます)


 それにしても、キンモクセイ(金木犀)は、すばらしい。


 だって、その香りだけで、人を心地よくする、幸せにする、笑顔にする。


 今からでも間に合うのならば、私はそんな人になりたい。



当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   リンク集


コメント

  1. りんがむ | URL | -

    元気になったutugiyuさん、お待ちしておりました。

    いろいろ大変なことがありましたね。
    どうやらそれも頭ひとつ抜けられたかな、というかんじが、コメントにも表れているようで、とても嬉しく思っています。

    私はなにもしていませんよ。
    すべては、utugiyuさんのがんばった結果です。
    utugiyuさんをすぐそばで支えてくれた方たちのチカラです。
    私はutugiyuさんの、沖縄の空を思わせるような伸びやかな心の広さを、ただ信じていただけです。それだけです。

    生きているうちには望みもしないのに、暗雲たれ込めるようなときがあります。

    でも忘れないでください。

    どんなに雲が大きくたって、空の広さにはかなわない。
    ぜったいかなわない。

    そして、空がどんなに広くたって、utugiyuさんの心の広さにはかなわない。ぜったいかなわない。

    だから、どんな事がおきても、utugiyuさんののびやかな心を覆い尽くすことなんてできはしない。

    私は、それを信じていた。それだけです。

    雲が心を覆い尽くしている時には、いつ晴れるものやら、いつ雨が降りはしないか、とそればかり気にかかるものです。

    そんなとき、ご自分の心に、そっと声をかけてあげてください。

    ”私の心は、それよりもずっとずっと広い、私はそれを知っている。だから大丈夫”、と。

    そう思うだけで、あなたご自身がきっとあなたを助けてくれるはずです。

    キンモクセイはもともと白い花を咲かせる”ギンモクセイ”の変種です。

    utugiyuさんがおっしゃっているのはその”ギンモクセイ”かもしれませんね。

    ”かじり心”という言葉は初めて聞きましたが、考えてみれば、私も”とりあえずかじってみる”というアプローチのしかたをしてきたように思います。

    ”かじりオタク”というのがもしあるのなら、utugiyuさんや私のような人間のことを言うのかも知れませんね。

  2. utugiyu | URL | -

    Re: キンモクセイ(金木犀) … 無心にはげむ介護の手、ふと休む、匂いきたりぬ秋のほの香に

     りんがむさん、こんにちは!おかげ様で、だいぶ元気になったutugiyuです!
     キンモクセイ、ううん、あの良いにおいのする、白い花を咲かす木のような・・・?と思い、沖縄にも分布しているのかなと思って調べましたが、これというのが見つからず、私が思っているのがキンモクセイなのかなんなのかまだはっきりしません・・・(^^;今度実家の母に聞いてみます。
     このお写真のキンモクセイは、色がとてもきれいで、形もおもちゃみたいで、プラスチックでできているかのようですね。肉厚な所が、かじり心をくすぐります(笑)。

  3. りんがむ | URL | -

    イノぶたさん、ようこそおこしやす。

    イノぶたさん、おはようございます。

    金木犀は日本中でたくさんの人を楽しませていると言うことをあらためて感じてしまいました。

    昔のことですけれども、金木犀を鉢植えで(うちには庭がないので)育てようとしたことがあります。
    おっしゃるように虫も付きやすいですし、鉢植えのせいもあるのでしょうけれど、病気にかかりやすくてほんとに苦労しました。
    結局枯らしてしまい、その金木犀にはほんとに悪いことをしたな、と今でも後悔しています。

    鼻で感じる秋、ほんとそのとおりですよね。

  4. イノぶた | URL | -

    Re: キンモクセイ(金木犀) … 無心にはげむ介護の手、ふと休む、匂いきたりぬ秋のほの香に

    近所を散歩しててもホントにいい香りが漂っています ^^)
    金木犀は虫が付きやすいって聞きました。
    実家はソレが理由で大好きな金木犀を植えられずにいます。 ^^)
    育てるのも難しそうなんですね。
    鼻で秋を感じられものですね ^^)

  5. りんがむ | URL | -

    oohay7901さん、ようこそ、おこしやす。

    富士山の五合目付近のお写真、拝見しました。

    哀しいかな、中学校の修学旅行の時に一度だけ、富士山を訪れました。

    まだ、青二才だったこともあってか、その時の記憶はほとんどありません。ただ、濃い霧がかかっていたことと、雲海を見たような記憶があります。

    お写真を拝見すると、すでに紅葉がはじまっていますね。
    できることならば、カメラを携えて、今すぐにでもゆきたい気持ちです。

    応援して帰ります。

    これからもどうぞよろしくお願いいたします。

  6. りんがむ | URL | -

    あざみさん、ようこそ、おこしやす。

    私も、一年前にこのブログを始めて、それからずいぶんとうろうろしました。

    にもかかわらず、いまだに、”道の途中”です。

    そんな私がとても頼りにしている”初心者でもできる簡単FC2ブログの作り方”というサイトがあります。

    ご参考までに、URLを記載しておきます。

    http://rgrg.blog61.fc2.com/

    意識しておられるかどうかはわかりませんが、”写真は引き算で撮る”ということを知っておられるのだな、という気がします。

    あざみさんのお写真、とってもすてきです。

    昔、NikonF3で写真を撮っていた頃を思い出しました。


  7. oohay7901 | URL | OvRzTSuc

    Re: キンモクセイ(金木犀) … 無心にはげむ介護の手、ふと休む、匂いきたりぬ秋のほの香に

    おはようございます。
    とても明るくきれいな金木犀の花ですね。
    今年は甘い芳醇な香りが強く漂っています。
    この花が良く咲くときは 空気が清浄化されているといわれています。
    私の今日のアップは「富士山五合目」です。
    青空 紅葉ときれいですよ。一泊旅行の目的の一つです。
    不在でランクがた落ちです。応援を宜しくお願いします。
    ポチッポチッ応援します。

  8. あざみ | URL | HYjkyH3s

    Re: キンモクセイ(金木犀) … 無心にはげむ介護の手、ふと休む、匂いきたりぬ秋のほの香に

    すみません~m(_ _)m
    思わず可愛い蕎麦のお花にコメントして
    ご挨拶もしてなかった(><)
    初めまして、今頃ですが^^;;

    可愛いキンモクセイの香る季節にこんなに素敵な写真に出会えて嬉しいです。
    私のところも咲いてました・・
    もし・・今も咲いてたら~撮りたいな^^
    今日やった修理のカメラが戻ってくるので。
    でも~ちょっと遅いかも(T_T)

    訪問ありがとうございました、写真の
    大きさのことも^^
    判らないことが多くて・・
    しばらくはあのままやってみます。ありがとうです。

  9. りんがむ | URL | -

    さざなみさん、ようこそ。いつもありがとうございます。

    夏の初めの金木犀の香りは、どこかしら柑橘系に似たすがすがしい感じがします。
    さざなみさんのおっしゃるように、蕾の香りなのかもしれませんね。

    金木犀に関して言えば、どこに咲いてたなんて覚えなくてもいいような気がします。
    どこからか甘い香りがしてきて、”どこどこ?”ってさがすほうが、楽しいですものね。

    木に咲く花は、草花と違って、成長を重ねる毎にその香しさが磨かれ、魅力的になってゆくものですね。

    まるで、近頃の姫様を見るようで。(じいは、うれしゅうござりまする)

  10. りんがむ | URL | -

    ちびたさん、ようこそおこしやす。

    こちらでも、金木犀はそろそろ終わり始めています。

    写真の金木犀は、いくつかあるお気に入りの場所のうちのひとつ、ご近所のお庭に咲いているところを撮らせてもらいました。

    どうしたわけか、ここのおうちの金木犀は、他のどこよりも一番最初に咲き始めて、一番最後までしっかり咲いていてくれます。

    大切に育ててくれるおうちの方の愛情に応えてがんばっているのかも知れませんね。

    やわかな陽射しの振る舞いを、上手に写真の中に写し込むのはほんとうに難しくて。

    ほめていただけて、うれしくて舞い上がっています。
    今、背中に羽が生えてます。

    拙いながらも、ほんのすこし、そのあたりのところをお伝えできたかも知れないと思うと、ほんとに嬉しいです。

    ありがとうございます。

  11. りんがむ | URL | -

    なつさん、ようこそ。応援ありがとうございます。

    金木犀ってふしぎですね。

    花だってとてもちいさくて、それほど自己主張しているわけでもないのに、金木犀を知らない人なんてまずいないでしょう?

    みんな、その香りに気がついて”どこだろう”って。

    そして見つけた人はみんな笑顔になる。

    入院されているときの、なつさんの詩にも金木犀が一役買っていたのですね。

    お加減はどうですか?

    応援ほんとに励みになります。
    ありがとうね。

  12. さざなみ | URL | LtMzB4og

    Re: キンモクセイ(金木犀) … 無心にはげむ介護の手、ふと休む、匂いきたりぬ秋のほの香に

    金木犀は、ほんの蕾がついたくらいでも、香りますよね?
    夏の間、なんの樹が分らなかったのに、香りはじめ、山吹色の花を目にするようになると、「あぁ、ここに居たのね?」 と改めて思います。
    その場所を覚えることもない私は、来年も再来年もきっとこの繰り返し。。。(ノ∀≦)ぁいたぁ☆
    春に咲く桜のように、去年より今年、今年より来年と、より一層いい香りを放つことでしょうね。

  13. ちびた | URL | tHX44QXM

    こんにちは

    いい香りで散歩を幸せな気分にしてくれた金木犀も
    うちの方ではそろそろ終わりはじめています。

    りんがむさんのこの金木犀の写真は光のあたり具合が
    とっても優しくて、見ていて気分を和ませてくれる
    写真ですね。

    凸っと!

  14. なつ | URL | -

    Re: キンモクセイ(金木犀) … 無心にはげむ介護の手、ふと休む、匂いきたりぬ秋のほの香に

    おはようございます。
    りんがむさん。

    いつも訪問ありがとうございます。

    私も金木犀大好きです。
    色んな花の中でも大好きな香りです。

    どこかしら、いい香りがすると思って
    ふらっと歩いてみると、ここに咲いていたのね。

    なんて、話しかけたりします。
    よく、小学校の校庭に咲いていました。

    そして、入院中もこの花を見ながら詩を書いたものです。

    よかったら、また見に来て下さいね。
    ありがとうございました。

    また、遊びに伺います。
    今日の応援ポチ完了です!

  15. りんがむ | URL | -

    popoさん、ようこそ、おこしやす。

    息子さん、ちいさな頃から、とても繊細な感性をお持ちだったんですね。

    いまでもそれを持ち続けてらっしゃること、とても嬉しく思います。
    それは、とりもなおさず、おかあさんであるpopoさんの感性をちゃんと受け継いでらっしゃるということでもあるのだなと、それもまた嬉しく感じています。

    人は大人になるにつれて、そういったことを少しづつ忘れてしまうものですが、ずっと持ち続けて欲しいと願わずにはいられません。でも、popoさんが、そばにいらっしゃるのだから、きっと大丈夫ですね。

    キンモクセイの写真、楽しんでいただけたようですね。
    なによりそのことがうれしい、りんです。


  16. popo | URL | DMUUwyv6

    Re: キンモクセイ(金木犀) … 無心にはげむ介護の手、ふと休む、匂いきたりぬ秋のほの香に

    こんばんは~りんさん♪
    いい香りが画面からしてくるようです(笑)
    この花の香りはいったいどの位遠くまで香りを運んでくれるんでしょう~。

    昔息子が3才になる10月。それまで花に興味をもって散歩していた頃、外に出た瞬間「あ、キンモクセイの香り!」と叫んだので、近所のおばさんは驚いてしまいました。
    匂いを指摘したのはその時が初めてでした。
    かなり歩き、角を曲がった所でやっと見える金木犀。
    その匂いを覚えていたんですね~♪

    「昨日と今日では違うんだょ」そう花や木のことを言っていました。息子に教えてもらったことです。
    聞かれて分からないことは、図鑑で調べて教えました。
    そうしたら、なんの変哲もない道が、楽しくってたまらなくなりました。

    **レンジャー遊びに全く興味がなく、パジャマもまま庭に出て**の芽が出たょ!と大騒ぎする子で、幼稚園に入っても一人だけ変わった子でした。
    まだ寒い冬沈丁花の堅い蕾に駆け寄り、「もう、春の準備をしているんだね~」と語りかける子でした。
    勿論その香りはよく知っていました。

    丸裸の木を見て「あ、イチジクの新芽が出たね~」と笑顔に。

    ごめんなさい~脱線しましたm(._.*)m

    金木犀素敵に撮れています。
    花がパンフラワーみたいで面白いですね~♪
    黄金の花ですね~凸凹しているから、光と影を感じます。

    数日前に私も撮りました。
    でも雨でかなり花が落ちてました。

    一番生き生きしてるところが撮れて、鮮度抜群です♪
    りんさんがキラキラ光っているみたいです
    ありがとうございましたv-22

  17. りんがむ | URL | -

    優さん、ようこそ。

    私もキンモクセイの香り、好きです。

    こうして、キンモクセイの花をアップで見てみると、まるで甘いお菓子のようにも見えてきますでしょ。

    とってもおいしそうです。

    以前、よせばいいのに、このキンモクセイの花に顔を埋めて香りをかいでみたことがあります。

    とってもよい香りではあったのですが、鼻の奥に残って、”寝ても覚めても、どこへ行ってもキンモクセイ”みたいな日が3日ほど続きました。
    さすがに、”いい匂い”と喜んでばかりもいられませんでした。

    ばかですねぇ。

    それでもやっぱりキンモクセイは好きですけどね。

  18. りんがむ | URL | -

    花音さん、ようこそ。

    ほんとにそうですね。
    ふだんはあまり意識しないキンモクセイですが、甘い香りがしてくると、つい”どこだろう”って探してしまいます。

    で、うまく見つけられると、ただそれだけのことなのに、なんだかうれしくなってしまいます。

    ほんとに不思議ですね。

    やっぱり、私たちは”キンモクセイが好き”なんでしょうね。
    きっと。

  19. 優 | URL | -

    Re: キンモクセイ(金木犀) … 無心にはげむ介護の手、ふと休む、匂いきたりぬ秋のほの香に

    こんにちは
    風にのって ほのかに漂ってくる
    キンモクセイの香り好きです^^

    りんがむさんの お写真見せていただいて
    キンモクセイの花びらって
    ま~るくくぼんだ感じがあって
    とっても可愛らしいのに気づきました^^b

  20. 花音 | URL | -

    Re: キンモクセイ(金木犀) … 無心にはげむ介護の手、ふと休む、匂いきたりぬ秋のほの香に

    金木犀って香って初めてその存在を知ったりしますね。
    風に乗って流れてきた香りの主を探さずにはいられない。
    そして思わず笑顔にしてくれる。
    不思議な花ですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://linghum.blog119.fc2.com/tb.php/184-6fbcf271
この記事へのトラックバック


最新記事


BBS7.COM
MENURNDNEXT
Flower Explorer資格取得支援情報室美容室・サロン設計ならビューティーデザインショップ無料ブログパーツ ブロパ.jp相互リンク.com相互リンク検索エンジン:暮らしと趣味婚礼のしきたりとマナー相互リンク集ブログ足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 暮らしと資格の情報室 金魚の飼い方・育て方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。