トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

アキノノゲシ(秋の野芥子) … 早朝の野辺に咲く

2008年10月19日 09:34

 朝早く、自宅からほど近い京都府宇治市の宇治川上流へ行ってみました。

 自宅からほど近いとは言っても、さすがに歩いてはゆけないので、車で約15分ほど。宇治市街を抜けて宇治川沿いの道を上り天ヶ瀬ダムを抜けてさらに山の中へ。

 先日、ご覧いただいた、ミゾソバ(溝蕎麦)(ミゾソバ(溝蕎麦) … 水辺に淡く咲き群れる、そは淡き蝋細工の花なりき)の咲いている場所からさらに山の中。


アキノノゲシ(秋の野芥子) その壱

写真の撮影地 京都府宇治市の山中(写真をクリックすると大きな画像でご覧頂けます)


 そこにやわらかな淡黄色をした野花が咲いています。

 アキノノゲシ秋の野芥子です。

 先日気がついてはいたのですが、写真を撮ってこなかったので、早朝の山歩きも兼ねて行ってみることにしました。


アキノノゲシ(秋の野芥子) その弐

写真の撮影地 京都府宇治市の山中(写真をクリックすると大きな画像でご覧頂けます)


 アキノノゲシ秋の野芥子の魅力はなんと言っても、その花姿。
 控えめで落ち着いた淡い黄色の花びらが端正な円を描く様子は、何度見ても飽きると言うことがありません。


アキノノゲシ(秋の野芥子) その四

写真の撮影地 京都府宇治市の山中(写真をクリックすると大きな画像でご覧頂けます)


 アキノノゲシ(秋の野芥子)は、春から秋にかけて咲く同じキク科のノゲシ(ハルノノゲシ 春の野芥子)によく似ていることからつけられた名前ですが、属が違います。

 アキノノゲシ(秋の野芥子)は、キク科アキノノゲシ属、ハルノノゲシ(春の野芥子)は、キク科ハチジョウナ属。だから花色や葉の形も違います。

 このアキノノゲシ(秋の野芥子)は、昼間だけ咲きます。夜になると花を閉じてしまうのです。また、雨の日や、曇りの日も花を開きません。

 これを睡眠運動と言います。タンポポ(蒲公英)も同じように睡眠運動をしていますね。

 よろしければ、ハルノノゲシ(春の野芥子)とタンポポ(蒲公英)の記事もあわせてご覧ください。

 ハルノノゲシ(春の野芥子)(2007/10/28)

 ニホンタンポポと大根の花、傍らにハコベの白 (2008/03/09)

 セイヨウタンポポ(西洋蒲公英) 小さな太陽 (2008/02/02)

 ニホンタンポポ(日本蒲公英) (2008/01/10)

 セイヨウタンポポ(西洋蒲公英) (2007/11/04)


アキノノゲシ(秋の野芥子) その参

写真の撮影地 京都府宇治市の山中(写真をクリックすると大きな画像でご覧頂けます)


 ところで、このアキノノゲシ(秋の野芥子)のしべ(蕊)の先端をよくご覧になってみてください。
くるくるっと巻いているのがおわかりいただけますか?

 かわいいでしょ。


アキノノゲシ(秋の野芥子) その五

写真の撮影地 京都府宇治市の山中(写真をクリックすると大きな画像でご覧頂けます)


 アキノノゲシ(秋の野芥子)もタンポポ(蒲公英)と同じように綿毛をつくります。

 こうやって風に乗り、種を遠くまで運んでもらうのですね。

 植物は、いろんな方法で自分たちの子孫を残す工夫をしています。私たちのように言葉は話さないけれど、植物たちも私たちとちっとも変わらない。

 いっしょうけんめい知恵を絞って、生きているんですね。



当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   リンク集


コメント

  1. りんがむ | URL | -

    oohay7901さん、ようこそおこしやす。

    oohay7901さん、いつも応援ありがとうございます。

    ありふれた野花も、少し近寄ってじっくり眺めてみると、それぞれに美しくも個性的な特徴を発見することが多く、なかなか楽しいものです。

    富士 白糸の滝、拝見しました。
    やはり”富士は日本一のお山”、清冽な滝のしぶきを浴びているような心持ちを楽しませていただきました。
    ぜひ一度、実際にこの目で見に行きたいものです。

    東京は大都会でありながら、緑も多いと聞いていますが、お写真を拝見して、なるほどと感じました。

    それにしても、いつ見てもoohay7901さんのお写真はすてきですね。しっかりとした技術を持ってらっしゃる事、うらやましい限りです。

    応援させていただきました。

    これからもどうぞよろしくおねがいいたします。

  2. oohay7901 | URL | OvRzTSuc

    Re: アキノノゲシ(秋の野芥子) … 早朝の野辺に咲く

    アキノノゲシ よく目に入る花ですが注意深く見ると興味もわいてきますね。
    観察力の差でしようか。
    私の今日のアップは「富士 白糸の滝」です。
    富士の豊富な伏流水で水量は年中変化が無いとも言われています。絹のような水流 白糸の滝の名は多いですが さすがの日本一だと思います。
    ポチッ 応援します。

  3. りんがむ | URL | -

    とことことんさん、ようこそ。

    野花の場合、名前は聞いたことがあるけどその姿は知らないとか、毎日のように見かけるけれど、名前は?という事も多いようですね。

    園芸品種の花ならば、花屋さんなどで名前付きで見ることができるので、姿と名前をいっしょに覚えられますが、野花はそうもいきませんものね。

    うちのブログもそう言った意味で、なにがしかのお役に立っているのだと聞きますと、とてもうれしかったりします。

    ヘクソカズラは、たしかに衝撃でしょうね。
    園芸品種には絶対につけられない名前ですもん。

    とことことんさんのキノコのお写真、楽しませていただきました。けっこういろいろあるものですね。
    私も見つけたら、番外ということでUPしてみようかな、とか思っています。

  4. とことことん | URL | -

    Re: アキノノゲシ(秋の野芥子) … 早朝の野辺に咲く

    こんばんは。
    いつも楽しく拝見してます。
    アキノノゲシって名前も知ってたし、この花もよく見る花ですが、
    この2つが同じものだと初めて知りました。
    花の名前をよくこのブログで知ります。
    この夏のヘクソカズラなんかは衝撃の名前でした(笑)

  5. りんがむ | URL | -

    popoさん、みんな弱くて脆いんですよ。

    popoさん、心のこもったお言葉ありがとうございます。

    人間誰でも、ほんとは弱くて脆いものなのだと思います。
    でも、それを知っている人だからこそ、強くなれる、優しくなることができる、とも思っています。

    私に限らず、どなたにも大切な方がいて、哀しいことですがその大切な方を失うといったことも、時にはおきてしまいます。

    大切な方、というのは、たいてい自分をはげまし、支え、愛してくださった方であろうと思います。
    そこから、一歩前に進むとき、その人なりの”生きてゆくということの本当の意味”が生まれてくるのだとも思います。

    想像してみてください。
    それぞれが誰かの背中をそっと押してつながっている人の輪みたいなものを。すてきでしょ。

    ”さあ、みんなで世界を作り直そう。
    ひとりはちいさいけれど、きっとまだ間に合うはず”

    ”疲れることばかりでも 泣くのはたどりついてから”

    さださんの”チャンス”という歌詞の一節です。

    弱くて脆いのは実は私の方です。
    でも、どこかでそっと背中を押してくれている誰かのことをおもうと、ここで歩くことをやめてしまうことなんかできない。ぜったいにできない。

    それだけです。

    私もpopoさんにたくさんの大切なものを毎日のようにいただいています。とても感謝しています。
    私こそ、どうぞ、これからもよろしくお願いします。

    紅色のゲンノショウコ見ることができて、よかったですね。
    なかなか、かわいいでしょ?


  6. popo | URL | DMUUwyv6

    Re: アキノノゲシ(秋の野芥子) … 早朝の野辺に咲く

    こんばんは~りんさん♪

    ビワの花のお話拝見し、涙が止まらなくなりました。
    そんな想いがりんさんの心の中にあったのですね~
    それがわかって、辛い想いをしたりんさんを知って、何だかとても嬉しく温かい気持ちになりました。

    そんな過去を背負ったりんさんだからこそ、
    辛い時、苦しい時、そっと誰でも背中を押してくれるんですね~

    今まで、どうして困っている時助けて下さるのか、何故かわからないことが今、りんさんのお気持ちを考えると、納得できました。

    そのお陰で今の私がいるのですから。
    写真ブログをはじめたのも、りんさんのお陰でした。

    ひとりではできなことを、何度も時間をかけて教えて下さいました。
    時間には制限があっても、心には制限がないと言って下さいました。

    そんな気持ちを見習って生きていきたいです。
    そんな心の友達をもって、私は幸せです。

    お金で買えない心だから。その心を大切にしたいです。

    でも私も弱い人間だからひとりでは潰れてしまいそうです。
    その時はまた助けて下さいね~
    遠慮はいらないって言って下さったけど、私は勇気はありません。
    くだらない思いを聞いて下さってありがとうございます。
    ドジでおバカな私ですが、これからもよろしくお願いします。

    あ、昨日ゲンノショウコのあの紅色を見ました!
    とっても不思議で、りんさんが見せてくれたんだと思ってしまいました~v-22

  7. りんがむ | URL | -

    優さん、ようこそおこしやす。

    優さん、ようこそ。

    いよいよ10月ももうすぐ終わりですね。
    冬が近づくと、だんだん野花の姿も見られなくなって、ちょっと寂しい季節になってゆきますね。

    アキノノゲシは、ごくごくありふれた野花ですので、目にする事は多いのですが、名前となると、?という方が多いようです。

    私は、同じキク科の仲間の中でも、この慎ましやかで控えめな淡い黄色の花色を持つアキノノゲシに特別の思いがあります。

    秋を見送る花、とでもいうのでしょうか、何とも言えない風情を感じてしまいます。

    それにじっくり近寄ってみるとかわいいところもあるでしょ。

    ”ここから 君を 見ている 僕も
    うつむかないで いこうと思う
    いつも楽しく いこうと思う
    明日に向かって いこうと思う”

    優さんの詩、そらで言えるようになりました。

    ほんとうに、ありがとう。

    寒さ向かって季節は進んでゆきます。
    どうぞお体に気をつけて、くれぐれも無理なさいませんように。

    では。

  8. りんがむ | URL | -

    なつさん、ありがとう。

    なつさん、ごめんなさいね。

    なんだか説教じみたことを書いてしまいましたね。
    でもね、私も実はすべてのことに自信をなくして、故郷の村へ逃げて帰ったことがあるのです。20才を少し過ぎた頃に。

    精神的に病んでしまいました。

    けれど、故郷の村の人たちは、すっかり変わったしまった私を、何も聞かず昔のままの私として抱きとめてくれました。

    そうして、少しづつ自信を取り戻しつつあった頃、とてもかなしい出来事もありました。(そのことについては、ビワ(枇杷)の花 … それから。http://linghum.blog119.fc2.com/blog-entry-66.htmlでお話しさせていただいています)

    そのときから私の中で”生きてゆくことの意味”が変わりました。

    私は、私の背中を押してくれるその人の”あたたかい手のひら”を今も感じることがあります。

    特別なことは、何もできませんし、ささやかではありますが、私も人の背中を押す”あたたかい手のひら”になりたいと思っています。

    私もいまだに情けない自分に思いっきり凹むこともあります。
    でも迷いません。
    転んで立ち上がる視線の先には、夢がありますから。

    なつさんと、同じです。

    お仲間ですよ、いっしょにぼちぼちいきましょ。

  9. りんがむ | URL | -

    ちびたさん、ようこそおこしやす。

    ハルノノゲシもアキノノゲシもタンポポも同じキク科の植物ですから、親戚かいとこのようなものですね。
    だから、よく似ている部分も多いですし、成長初期の頃は特に見間違えても無理はありません。
    私も最初はそうでしたから。

    高幡不動尊でもミゾソバが花を咲かせているのですね。
    街中で咲いているミゾソバは、おっしゃるようにちょっと急ぎすぎたような咲き方をするようです。
    私の自宅周辺でもそんなかんじのミゾソバを見かけます。

    やはりそれぞれに適した場所、というのがあるのでしょうね。

    記事、拝見しました。

    セイタカアワダチソウの濡れ衣についての記述を拝見してとてもうれしく思いました。
    いまだに花粉症の原因と思ったらっしゃる方もおられることに、内心忸怩たる思いがありましたので、なおさらうれしく思います。

    ありがとうございます。

  10. 優 | URL | -

    Re: アキノノゲシ(秋の野芥子) … 早朝の野辺に咲く

    こんばんは^^
    アキノノゲシって 言うんですね~
    よく見かけるんですが
    名前を知りませんでした。

    くるくるの 蕊 可愛いです^^b
    りんがむさんのお写真と解説で
    あらためて 素敵さに気づきました。
    ありがとうございます。

  11. なつ | URL | -

    Re: アキノノゲシ(秋の野芥子) … 早朝の野辺に咲く

    こんにちは。

    りんがむさん、ありがとうございます。
    少し、どうしていいのかわからないでいました。

    私は私らしく
    誰かのようになろうなんて
    思わなくていいんですね。

    こんなちっぽけな私でも
    お役に立てているのだと教えていただき
    涙がこぼれてしまいました。

    とてもありがたくて心に響きました。
    嬉しいです。

    自分を苦しめない生き方をしていきます。
    私は、私の信じる道を歩いていきます。

    これからも、たまには弱音を吐くかもしれませんが、アドバイスお願いします。



    昨日から、一日一回の更新にしていますが、全力を注いで書いています。

    また、よかったら遊びに来てください。
    これからも、よろしくお願いします。


  12. ちびた | URL | tHX44QXM

    Re: アキノノゲシ(秋の野芥子) … 早朝の野辺に咲く

    こんにちは

    ハルノノゲシは、完全にタンポポだと思ってしまいますが、
    このアキノノゲシも普通の歩いて見ていると、ちょっと変わった
    タンポポだなぁ・・・で通過してしまいそうです。

    ところでミゾソバの記事を私は見逃したようです。
    高幡不動尊の土方歳三像の後ろにあるミゾソバは、ここまで
    きれいに咲き揃うこともなく、つぼみと花が半々ぐらいのまま、
    葉っぱの色が変わってきてしまいました。
    ミゾソバってそういう咲き方なのかなぁって思ってましたが、
    りんがむさんのこの写真を見て、やっぱり違うってことが
    わかりました(^^;)

  13. りんがむ | URL | -

    popoさん、ようこそおこしやす。

    ありふれた野花の写真と、私のつまらないヨタ話が何かのお役に立っているというそれだけで、細々とではありますが、

    続けてきて良かったな

    と、とてもうれしく感じています。

    野花には野花なりの花の咲かせ方があるように、人にもその人なりの花の咲かせ方があると思います。

    人は野花のようには生きられないし、野花も人間の苦しみや悲しみを知りません。
    お互いにがんばって精一杯の花を咲かせたとき、”よかったね、がんばってきて”、そう思えればよいのではないでしょうか。

    私は野花を見ていてそう思うのです。

    みんな、それぞれの場所で、それぞれにいっしょうけんであれば
    、それで十分なのではないかと。

    綿毛に乗ってどこか遠くへ、そうですね。
    行ってみたいですね、どこでもいいから。

  14. りんがむ | URL | -

    なつさん、ようこそおこしやす。

    なつさん、お加減はどうですか?

    どうしちゃったんですか。

    ”それに比べて
    わたしは、何もしていない”

    そうでしょうか?

    私はそうは思いません。
    野花たちも、私たち人間も知恵を絞って、自分が心から望む幸せのために生きているのです。

    なつさんは、まわりの人のためにいつも心をくだいておられます。
    何か役にたてはしないかとすばらしい詩をたくさん書き続けておられます。
    病気とも闘っておられます。

    そこになつさんが思い描く幸せのしっぽがあるのだと私は感じていました。

    その幸せのしっぽをつかむために、とてもたいへんな努力をされているではないですか。

    そして、そのことを知っているたくさんの人に、勇気や、優しさや希望を与えてくださっているではありませんか。

    どこかの誰かのように生きる必要はありません。
    他の誰かのようである必要などありません。
    他の何かと比べる必要もありません。
    なつさんがなつさんらしくがんばっていることで、勇気や希望をもらっている私や、たくさんの人たちがいるのに、
    ”わたしは、何もしていない”はずはありません。

    思うにまかせない事情があって、くやしい思いを抱きしめてらっしゃることはよくわかります。
    でも、ご自分を責めないでください。

    なつさんが、なつさんでいること。
    野花たちをもう一度よくご覧になってみてください。
    他の誰かのように生きようなど、きっと思っていないはずだと私は思うのですが。

    ”はずかしい”なんて言っちゃだめですよ。

    元気出して。

  15. popo | URL | zNF3W8uI

    Re: アキノノゲシ(秋の野芥子) … 早朝の野辺に咲く

    こんにちは~りんさん。

    ここに来て、野に咲く花をみて、今までどれだけの勇気と希望をいただいたかわかりません。
    ありがとうごさいました。

    アキノノゲシのように素直に咲く姿の美しさをみて、
    自分はまだまだ、そんな咲き方もできなく、胸がいっぱいになりました。

    たんぽぽも沢山見させて頂きました。
    私が一番好きな花です。

    キラキラ輝くアキノノゲシの綿毛に乗って、自分もどこかへ飛んでいきたいです。v-22

  16. なつ | URL | -

    Re: アキノノゲシ(秋の野芥子) … 早朝の野辺に咲く

    おはようございます。
    いつも訪問ありがとうございます。

    そうですね。
    みんな知恵をしぼって
    一生懸命に生きてるんですね。

    それに比べて
    わたしは、何もしていない。

    ただ遊んでるだけで
    すごくはずかしいです。

    りんがむさん、
    ありがとうございました。

    また、心のビタミンをもらいに来ますね。

    応援ポチ。

  17. りんがむ | URL | -

    イノぶたさん、ようこそ。

    アキノノゲシは同じキク科ですのでタンポポ(蒲公英)に似たところも、ありますよね。
    ただ、タンポポよりもずっと背丈が大きいので、実際にご覧になれば、その違いはすぐにおわかりいただけると思いますよ。

    そうでうね、気がついたらけっこう長い時間鼻のまわりをぐるぐる回りながら、にらめっっこしていたなんてことも多いですね。

    植物も動いているんだってことを知ると、なんだかよけいに親近感がわいてくるような黄がしますよね。

  18. イノぶた | URL | -

    Re: アキノノゲシ(秋の野芥子) … 早朝の野辺に咲く

    こんばんは!!
    タンポポかと思いました。
    ツボミも似ていたので ^^)
    睡眠活動・・・オジギ草も夜には葉が閉じちゃう ^^)なんか温かみを感じます。
    この前出かけた時 植物の写真を撮っていた彼女がいて、すごーい長い時間シャッターを押さず花とにらめっこしてました。
    りんがむさんも そんな感じで、撮影をされているのかなーって勝手ながら想像していました ^^)

  19. りんがむ | URL | -

    さざなみさん、ようこそ。

    植物は自由に動くことができないから、どこかしらハンデを背負った生き物のように思われがちですが、本当は違います。

    植物は動けないのではなく、進化の過程で、動かない生き方を選んだのですね。

    それだけを取っても、私たちが植物に抱いている第一印象には、ずいぶん誤りがあるようです。

    いずれにしても、野辺に咲く花には驚かされることが多いですよ。可憐ではかなげに見えても、けっこうしたたかですし。

    ”中身で勝負”

    ほんとに、そのとおりだとおもいます。

  20. さざなみ | URL | LtMzB4og

    Re: アキノノゲシ(秋の野芥子) … 早朝の野辺に咲く

    睡眠運動ですか?
    そういう自然界を生き抜くために身に付けたものを駆使して、健気に生き続けているってこと自体、とても愛おしいと思います。
    ちょっと見は地味に見えるお花ですが、アップするととっても可愛いです((b´∀`))ネ♪
    第一印象よりも中身で勝負、って感じです(*'ー'*)ふふっ♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://linghum.blog119.fc2.com/tb.php/185-40b88368
この記事へのトラックバック


最新記事


BBS7.COM
MENURNDNEXT
Flower Explorer資格取得支援情報室美容室・サロン設計ならビューティーデザインショップ無料ブログパーツ ブロパ.jp相互リンク.com相互リンク検索エンジン:暮らしと趣味婚礼のしきたりとマナー相互リンク集ブログ足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 暮らしと資格の情報室 金魚の飼い方・育て方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。