トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

セイタカアワダチソウ(背高泡立草) … 冬支度

2008年12月16日 20:00

 京都の伏見に暮らす私の自宅周辺の畑(もちろん私の畑ではありません)を歩いていると、背の高いこんな植物の姿をよく見かけます。

 背が高いとはいっても、1mとちょっと。色が色なので、そんなに目立つというわけではありませんが、ふかふかしていて、なんだか動物のしっぽがいっぱいといった感じです。

 ご存知の方も多いと思います。


セイタカアワダチソウ(背高泡立草) 冬支度

写真の撮影地 京都市伏見区日野(写真をクリックすると大きな画像でご覧頂けます)


 セイタカアワダチソウ背高泡立草ですね。

 ほんの2ヶ月前くらいまでは、ちいさな黄色い花を鈴なりにつけていたのですが、今年もいよいよ冬支度、といったところでしょうか。


セイタカアワダチソウ(背高泡立草) 黄金色の息吹

写真の撮影地 京都市伏見区日野(写真をクリックすると大きな画像でご覧頂けます)


 これが元気だった頃の、セイタカアワダチソウ背高泡立草です。

 よろしければ、そのときの記事もご覧になって見てください。

 セイタカアワダチソウ(背高泡立草) … にぎやかな秋の色


セイタカアワダチソウ(背高泡立草) 冬支度 ふかふか

写真の撮影地 京都市伏見区日野(写真をクリックすると大きな画像でご覧頂けます)


 もうすこし、近寄ってみました。

 花粉症などのアレルギーに悩まされている方は、こんな写真を見ると、”いらっ!”とくるのかもしれません。

 なんとなく、のどや鼻、目を刺激しそうですものね。(私も田舎者のくせに、花粉症だったりします。写真撮ってて、心のどこかで”いらっ!”としています。でも、セイタカアワダチソウが悪いわけではありませんし)


 ふかふかしてあたたかそうでしょ。


 ときどき、クリスマスの飾り付けをしてあげたら、きれいだろうな、と思うことがあります。

 樅の木のかわりに。


エノコログサ(狗尾草) 冬支度

写真の撮影地 京都市伏見区日野(写真をクリックすると大きな画像でご覧頂けます)


 もう一つ、冬色を見つけました。


 エノコログサ狗尾草)です。


エノコログサ(狗尾草) 空高く

写真の撮影地 京都市伏見区日野(写真をクリックすると大きな画像でご覧頂けます)


 元気な頃は、こんな感じです。


 こちらもよろしければ、過去記事をご覧ください。

 一言寺界隈花散歩 その弐 … フヨウ(芙蓉)とエノコログサ(狗尾草)


 それにしても、ずいぶん、枯れた色になっちゃいました。


朽ち葉に遊ぶ……

写真の撮影地 京都市伏見区日野(写真をクリックすると大きな画像でご覧頂けます)


 気がついたら、地面にべったり腹ばいになってこんな写真を撮っていました。

 いくつになっても、子供みたいに心と体が走り出してしまいます。だから着ている服はどろどろ……。

 どうかすると、犬のウ○チがついていたり。

 懲りないものですね。

 また、今日も嫁御に叱られるはめになりそうです。


当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   リンク集


コメント

  1. りんがむ | URL | -

    utugiyuさん、ようこそ、いらっしゃいませ。

    今日、嫁御のお買い物のお供で、平和堂(アルプラザ)に行ったのですが、そこで、”待て”の言いつけに従ってJTBのブースで時間をつぶしていました。(まるで、犬ですが)

    ふと手に取ったパンフレットには”沖縄、ニライカナイ”なんてキャッチコピーがありました。

    いいでしょ、セイタカアワダチソウ。
    もこもこしてて。
    樅の木ばかりに独走を許していてよいものかっ!
    セイタカアワダチソウに電飾してみたい気持ち、わかるでしょ?

    最後の枯れ葉は、水を含みすぎたせいでしょうか。
    おっしゃるように、皮のような質感がありますね。
    自分で撮った写真ながら、言われてみないと気づかないことがいっぱいあるものなんですね。

    なんだか、それだけでうれしかったりします。

  2. utugiyu | URL | -

    Re: セイタカアワダチソウ(背高泡立草) … 冬支度

     りんがむさんこんばんは!セイタカアワダチソウ、沖縄にも分布しているようなのですが・・ううん、子供のころ、原っぱで見たような・・・。最近は近くに原っぱなどもあまりないので、子供のころみたあの草がセイタカアワダチソウなのかどうか確認もあまりできませんが・・・。

     花が咲き終わるとすごくふわふわになるんですね!もこもこして愛らしいです。とても小さい豆電球とかなら、飾り付けしてもかわいいかも!

     エノコロ草もすっかり秋色ですね。一番最後の写真の枯草、革のような質感で、とてもおしゃれな感じがします。犬のう○ちまで付けて撮ったかいがあると思います(^^)

  3. りんがむ | URL | -

    さざなみさん、ようこそ、いらっしゃいませ。

    ”冬来たりなば春遠からじ”

    冬が来るたびに心に浮かぶこの言葉。
    冬もそこそこに春はもうすぐそこ、と教えてくれています。
    それはそれで、胸ふくらむ思いがするのですが。

    でも、冬はかわいそうですね。
    早く過ぎ去る事ばかりを思われているようで。

    冬でなければ、見ることも感じることもできないことが、たくさんあるのに。

    >そのこれからやって来る厳しい季節ですら、何かしらの期待感に思いを馳せてしまいます。

    しばらくご無沙汰している間に、姫様はずいぶんオトナになられたようですね。じいのあしでは、もう追いつけない。

    だって、100万年も先を歩いているんだから。

    さすがは、姫様だにゃ。

  4. りんがむ | URL | -

    ちびたさん、ようこそ、いらっしゃいませ。

    逝く秋の背中がこちらを振り向いたら、そこにはもう冬。


    ほんとにそのとおりですよね。
    ちびたさんのブログのクリスマスイルミネーション、とってもきれいでした。
    部屋の明かりを消して楽しませていただきました。

    うちのご近所でも、ぴかぴかしているおうちが多くなりました。
    よいものですね。
    傍を通るときには、ゆっくりと車を走らせながら楽しんでいます。

    これから、ますます寒くなりますね。
    お散歩の折に、風邪をひいたりなさいませんように。

    ありがとうございました。

  5. さざなみ | URL | LtMzB4og

    Re: セイタカアワダチソウ(背高泡立草) … 冬支度

    ( ⌒o⌒)人(⌒-⌒ )v オヒサオヒサ♪
    お誕生日には素敵なコメントをありがとうございました♪
    セイタカアワダチソウのもこもこ、これはタンポポなら綿毛のようなものなのかしら?
    ずいぶん、暖かそうですね(笑)。
    春の息吹から、夏の生命感、そして季節は一番厳しい頃へ。
    そのこれからやって来る厳しい季節ですら、何かしらの期待感に思いを馳せてしまいます。

  6. ちびた | URL | tHX44QXM

    Re: セイタカアワダチソウ(背高泡立草) … 冬支度

    こんにちは

    セイタカアワダチソウが花粉症の原因というのが濡れ衣だって
    わかってから、よくそばに行って写真を撮っています。

    このセイタカアワダチソウの綿化粧いい感じですよね、
    私もちょっと前にみつけて写真を撮ったのですが、その日は
    こんな晴天ではなく、いまにも雨が降りそうだったので、
    この輝きがありませんでした。

    この1ヶ月間、なんとか秋の名残を探して散歩しているの
    ですが、季節の速度が早すぎて背中をそろそろ見失いそう
    です(^^;)
    というより、その背中がこちらを振り向いたら冬ですよね。



  7. りんがむ | URL | -

    popoさん、ようこそ、いらっしゃいませ。

    なるほど、気がつきませんでしたが、言われてみれば、たしかに、3枚目のは、”おさる”みたいですね。

    ガムテープ、使えませんでしたか。
    ススキ野に踏み込むときは、それなりの格好が必要かも知れませんね。
    真新しいストッキングでは、やはり、”ぶー”だと思います。
    気をつけましょね。

    ありがとうございました。

  8. popo | URL | KM1h.V3k

    Re: セイタカアワダチソウ(背高泡立草) … 冬支度

    こんばんは~りんさん★

    モコモコに変身した姿にびっくりです♪
    着ぶくれした姿を、更に拡大したら、思わず笑ってしまいました~モミの木の代わりに・・??そんな~無理でっす。

    上から3枚目のお写真をご覧下さい。
    どうしても、お猿さんの姿に見えます!!(笑)

    お土産もいいものならいいのですがねぇ~
    わかります!

    私も昨日は枯れススキを撮りに行きました~
    そしたらまた、こセンダングサに両足20本ずつがお土産でしたよ~
    せっかく新しい靴下がボロボロに~ちなみにガムテープではこのトゲは取れませんでした。繊維に食い込みすぎ~痛い痛いでした~=*^-^*=にこっ♪v-22

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://linghum.blog119.fc2.com/tb.php/200-e805cc1c
この記事へのトラックバック


最新記事


BBS7.COM
MENURNDNEXT
Flower Explorer資格取得支援情報室美容室・サロン設計ならビューティーデザインショップ無料ブログパーツ ブロパ.jp相互リンク.com相互リンク検索エンジン:暮らしと趣味婚礼のしきたりとマナー相互リンク集ブログ足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 暮らしと資格の情報室 金魚の飼い方・育て方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。