トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

道の途中

2009年01月30日 01:25

 みなさま、ごぶさたしてごめんなさい。

 まったくの私事で恐縮ではありますが、ここ最近の世情との絡みもあって、

 私自身のこれからについて、ひとえに日頃のほほんとしてきたことが元とはいえ、

 真剣に考えねばならない状況になっておりました。

 まだ、何の解決の糸口すらつかめないままではありますが、

 すこしばかり余裕というか、開き直りというか、いくぶん泳ぎ方を覚えて参りました。

 成長した、ということなのでしょうね、これも。


カントリー・ライフ

写真の撮影地 京都府綴喜郡宇治田原町郷之口(写真をクリックすると大きな画像でご覧頂けます)


 先日の日曜日、気分転換にと、お気に入りの花屋さんへ行ってみました。京都府綴喜郡宇治田原町郷之口というところにある、カントリーライフです。


 もうおなじみ、という方もおられるかもしれませんね。


 あいにくの空模様ではありましたが、時折晴れ間なども見えて、久方ぶりの楽しい時間をすごすことができました。


 そこで、みつけたのが、イチゴ。


イチゴの白い花

写真の撮影地 京都府綴喜郡宇治田原町郷之口(写真をクリックすると大きな画像でご覧頂けます)


 白い花を咲かせています。

 ふだんならば、ほとんど気にもかけない地味な花なのですが、

 人間、心持ちが変わると、同じものでも違って見えてくるものです。


 ”きれいだな”


 そう思えば思うほど、見入ってしまうものですから不思議です。


イチゴの実

写真の撮影地 京都府綴喜郡宇治田原町郷之口(写真をクリックすると大きな画像でご覧頂けます)


 ちょっと不格好ですけど、なんとなくハート型です。

 となりの形の良いイチゴの実が、頬をよせてなにか耳打ちしているみたいです。


イチゴの白い花

写真の撮影地 京都府綴喜郡宇治田原町郷之口(写真をクリックすると大きな画像でご覧頂けます)


 地味なイチゴの花も、こうしてみると端正な美しい姿をしています。


 生きていると、いろいろ大変なこともやってきます。

 こんなはずじゃなかった、というようなことも平気で起きたりします。


 でも、そのおかげで気づくことができることもある。

 結局、私たちはいくつになっても、


 ”道の途中”


 そう言うことのようです。
 

 イチゴの実

写真の撮影地 京都府綴喜郡宇治田原町郷之口(写真をクリックすると大きな画像でご覧頂けます)


 長いトンネルも、いつかは抜けることができるだろうし、

 長い冬の先には春が来て、花が咲き、

 そして、実を結ぶ。


ふくろう

写真の撮影地 京都府綴喜郡宇治田原町郷之口(写真をクリックすると大きな画像でご覧頂けます)


ここのカントリー・ライフはふつうの花屋さんとは違って、植木や、造園用の石の置物を作る職人さんもいます。その作品を、それこそ無造作にごろんと、雨ざらしでおいてあったりします。

 このふくろうも、そのうちのいくつかです。

 
 ほんとに、ごろんと置いてある。


 そういうところが実はとても好きだったりします。


わが家のフクロウたち

写真の撮影地 京都市伏見区日野谷寺町 わが家(写真をクリックすると大きな画像でご覧頂けます)


 こちらは、わが家のフクロウたちです。

 とくに集めるつもりはなかったのですが、

 自分で買ってきたり、いただいたりしているうちに、数がふえてしまいました。

 写真に写っているのは、そのほんの一部です。


 フクロウは、”不苦労”とかいって、ほんとはしあわせになる置物ということで、縁起がよいのだそうですが……。


 今の私は、苦労続きのありさまです。


 なぜなんだろ?


 ま、それも、”道の途中”だからなのでしょうね。


 だからといって、落ち込んでばかりもいられません。

 わが家には、こんな扶養家族がおりますから。


わが家の愛犬”たく”

写真の撮影地 京都市伏見区日野谷寺町 わが家(写真をクリックすると大きな画像でご覧頂けます)


 このところ、働いてばかりで遊んでもあげられないでいる私の気持ちを知ってか知らずか、こんな目で私を見つめます。

 しつこく遊んで、とせがむこともがまんしているようです。

 犬は犬なりに気遣ってくれているのでしょう。


わが家の愛犬”たく”

写真の撮影地 京都市伏見区日野谷寺町 わが家(写真をクリックすると大きな画像でご覧頂けます)


 子供のいない私たち夫婦にとっては、”たく”は大切な子供、大切な家族です。


 こんな目で見つめられたら、護ってやらなくちゃね、って。


 元気が湧いてくるから、不思議です。


 なんだか、私の独り言のような記事になってしまいましたが、

 
 人は自分のためだけにがんばろうとすると、あんがい弱いものです。

 ぽっきり、折れてしまったりする。

 でも、護りたい誰かがいると、どこまででもがんばれる。

 がんばり続けることができてしまう。


 やっぱりひとりでは生きてゆけないものなのかもしれませんね。


 そんなことを、思ったものだから。



 私たちは、いつでも、どんなときでも、”道の途中”



 まだまだ寒い日が続きそうです。

 みなさん、くれぐれもお体には気をつけて、がんばりましょね。


当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   リンク集


コメント

  1. りんがむ | URL | Gp06xE7A

    utugiyuさん、ようこそ、いらっしゃいませ。

    ここのところ、そんなこんなで、
    utugiyuさんところに、ごあいさつにうかがうこともできないでいました。
    この程度のことで、余裕をなくすなんて、
    まだまだ修行が足りないようです。

    ”でもそれもきっと、自分だから、自分が解かないといけない問題だから、ふってきて……”

    まさにそのとおりですね。

    神様は私たちに越えることができない試練は、
    けっしてお与えにならないのだそうです。
    私たちを成長させるために、
    それぞれにふさわしい試練をお与えになる。

    さすがはutugiyuさんです、すでにそのことをご存知だったのですね。

    ”それを解いた先にはきっと明るい未来がひらけてる・・・”

    お言葉とてもうれしかったです。
    がんばりやさんののutugiyuさんがそう言うのだから、
    信じないわけにはゆきません。

    がんばらないわけには、ゆきませんよね。

    ありがとうございました。

  2. utugiyu | URL | -

    Re: 道の途中

     りんがむさん、こんばんは!なにやら御苦労がおありになるようで・・・。私が大変な時には、すごく的確なアドバイスを色々してくださったのに、私がりんがむさんに何かアドバイスしてさしあげる事ができません・・(--; りんがむさんが道の途中なら、私なんて、まだスタートしてちょっと走りこんだかなくらいなので・・。
     でも本当に、人生いろいろ。おこってほしくないことなんて、矢のように降ってきます。でもそれもきっと、自分だから、自分が解かないといけない問題だから、ふってきてて、それを解いた先にはきっと明るい未来がひらけてる・・・はずですよね!
     お互いにがんばっていきましょう!くれぐれもお体には気を付けて下さい!

  3. りんがむ | URL | Gp06xE7A

    popoさん、ようこそ、いらっしゃいませ。

    生きているといろんなことがあるもので、
    たいへん、とかつらい、とか考え始めると、
    きりがなくなるので、

    ”おもしろい”と考えることにしています。

    この問題を自分はどんなふうに解決してゆくのか、
    自分の外側から眺めるかんじです。

    そうですよね、”寒い冬はいつか春になる”んですものね。

    元気のモトをありがとうございました。

  4. りんがむ | URL | Gp06xE7A

    かげさん、ようこそいらっしゃいませ。

    あまり一方向からばかり物事を見ていると、
    堂々巡りのような考えに陥ってしまうものですね。

    かげさんのおっしゃるとおりです。
    ちょっと一歩引いて見れば、
    別の解決策も見つかるかも知れませんものね。

    ”いけふくろう”という名前の銅像があるんですね。
    このヤマが片付いたら、
    ぜひ見てみたいものです。

    お言葉ありがとうございました。

  5. りんがむ | URL | Gp06xE7A

    aioままさん、ようこそ、いらっしゃいませ。

    つい自分のことばかり考えて、
    野辺に咲くちいさな花たちのことを忘れがちな毎日でした。

    aioままさんのお言葉に勇気をいただきました。

    一歩ずつ乗り越えてゆこうと思います。
    ありがとうございます。

  6. popo | URL | zNF3W8uI

    Re: 道の途中

    こんばんは~りんさん★

    今は思うようには進んでくれない日々なんですね。
    トンネルの先に見える光e-420を信じて、希望をもっていきましょうね。

    こんな時だからこそ、目についた小さな苺の花。
    可愛いですね~花びらに凹凸感があってね。
    そして色んな形に実を結ぶんですね~
    まるでハートの苺e-243が、応援してくれてるようです~

    確かに人は一人では生きていけません。
    このたくv-286の目を見れば、きっと乗り越えていけると信じています。

    寒い冬v-276はいつか春e-235になると信じて・・・

  7. かげ | URL | h8SlrcxY

    Re: 道の途中

    悩んでいるとどうしても視野が狭くなってどんどん変なところへ入り込んでしまうんですよねぇ・・・
    こう一歩ひいた考え方ができると、そのうち道も見えてくるんでしょうね。
    イチゴの白い花を見ていたら、以前に山で見たシロバナノヘビイチゴを思い出しました。
    時期があわず実を食べることができませんでしたが・・・
    フクロウといえば、東京は池袋駅に「いけふくろう」というフクロウの石像があります。

  8. aioまま | URL | -

    Re: 道の途中

    >私たちは、いつでも、どんなときでも、”道の途中”
    心にずしりと響く言葉です。
    このように考えることが出来るリンガムさんは
    苦境を必ず乗り越えて行かれることでしょう。

    野の花たちに注ぐ優しい目も忘れないで下さいね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://linghum.blog119.fc2.com/tb.php/207-8c043785
この記事へのトラックバック


最新記事


BBS7.COM
MENURNDNEXT
Flower Explorer資格取得支援情報室美容室・サロン設計ならビューティーデザインショップ無料ブログパーツ ブロパ.jp相互リンク.com相互リンク検索エンジン:暮らしと趣味婚礼のしきたりとマナー相互リンク集ブログ足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 暮らしと資格の情報室 金魚の飼い方・育て方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。