トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

アネモネの育て方

2009年03月22日 10:09

 アネモネは、育て方のコツさえわかれば、とても簡単に美しく咲かせることのできる草花です。

玄関脇の鉢植えに咲いたアネモネの花
 とはいえ、アネモネは球根植物と言うこともあって、一般の草花とは違った注意点や育て方のコツもいくつかあります。そのポイントをいくつかご紹介してみましょう。


 (ご覧頂いている写真は、京都市伏見区日野の自宅の玄関脇に咲いたアネモネの花です。写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)


  アネモネの植え付け時期は、10月に入った頃が最適ですが、植え付ける前に催芽処理という作業を行います。

 催芽処理は、アネモネなどの球根を袋入りや、ばら売りで買ってきたときに必要となる作業で、休眠中の球根を、ゆっくりと目覚めさせるために行います。すでに芽の出ている苗を買ってきたときには必要ありませんが、買ってきた球根を、いきなり土に植え付けて水を与えすぎると球根が腐ってしまいますので、アネモネに限らず、球根を植えつけるときには、ぜひやっておいてくださいね。



 アネモネの催芽処理

 1.パーライトやバーミキュライトを植木鉢に入れて、軽く水で湿らせてから、そこにアネモネの球根を土に隠れるぐらいのかんじで埋めておきます。

 2.球根を埋めたら、そのまま水を与えずにしばらく放置します。

 放置する期間はおよそ1週間くらい。その後、徐々に水を与えながら管理します。与える水の量が多すぎると球根が腐ってしまいますので、ちょっと少ないかな、と感じるいうくらいがちょうどいいでしょう。そして、およそ3週間くらいかけて、徐々に球根を目覚めさせてから培養土に植えつけます。

 催芽処理がきちんとできているアネモネの球根は、水分を吸収して丸くなりますので、見た目でも確認できます。

 もしこの催芽処理を行ったアネモネの球根にカビ(黴)が生えていたり、ヌメリが出たりしていたら、腐敗菌の影響が考えられますので、もったいないようですが、他の球根に被害が及ばないようにその場で捨ててくださいね。

 もし、球根の催芽処理からそだてるのが不安だったり、めんどうなようでしたら、すでに芽の出ている苗もののアネモネを買ってきて育てるといいでしょう。


 アネモネの鉢土づくり

玄関脇の鉢植えに咲いたアネモネの花
 アネモネの植えつけに使う土は、市販されている草花用の培養土でもいいですが、アネモネは水はけのよい土を好む植物ですので、赤玉土(小粒)7:腐葉土3、もしくは、赤玉土6:腐葉土3:川砂1、を目安にして配合してみてもいいでしょう。


 そして、アネモネの球根の植え付けのいちばんのポイントは、 アネモネの球根は、必ず尖った方を下にして植えつけるということ。


 ふつう球根と言えば、尖った方から茎が出て、反対側の丸い方から根が出ます。ところが、アネモネは、それが逆になります。ですから、ふつうの球根を植える時のように、尖った方を上にしてアネモネを植えつけると、いくら待っても芽は出ません。

 慣れていても、ついうっかりやってしまいがちですので、くれぐれもご用心、ご用心……、です。(私もそれで何回も泣きましたです)


 また、アネモネは酸性の土を嫌いますので、庭植えなどの場合は、球根を植え付ける1週間くらい前に苦土石灰(くどせっかい)を混ぜて、土を中和しておくと育ちやすくなります。このとき緩効性肥料も土に混ぜておくとより元気に育ってくれます。

 苦土石灰というのは、こんなのです。いろんなメーカーからたくさんの種類が出ていますが、植物の生育の妨げとなる酸性の土を中和しながら、生育に必要な養分の吸収を助ける働きがあります。ホームセンターや園芸店などで、キロ数百円くらいで販売されています。




 また、アネモネの球根そのものはおよそ1cm程度と、とても小さいですが、成長するとけっこう大きな株になりますので、植えつけるときには、間隔を広めに(およそ15cmから20cmくらい)取って植え付けてくださいね。植え付けの深さは3~4㎝程度を目安にしてください。


  アネモネの鉢植えの置き場所

玄関脇の鉢植えに咲いたアネモネの花

 アネモネは、日当たりが悪いと極端に花付きが悪くなります。出来るだけ日当たりのよい場所に置いてあげてください。


  アネモネの施肥


 先ほどもお話ししましたが、アネモネの球根を植え付ける前に、化成肥料有機質肥料などの緩効性肥料を元肥として土に混ぜておきましょう。(土を中和する際に緩効性肥料も一緒に混ぜてある場合は、必要ありません)


 アネモネの花が咲いている期間中は、定期的に(2,3週間に1度くらい)液体肥料を与えてあげてください。そして、花の時期が終わったら、元気に咲いてくれごほうびに、緩効性肥料や液体肥料を与あげてくださいね。

 ちなみに、花の時期が終わった後に与える肥料のことを、”お礼肥”とも言います。きれいな花を咲かせてくれて、ありがとね、といった意味ですね。(花壇に植えている場合は、即効性のある化成肥料のほうがよいようです)



 アネモネの水やり

 アネモネは、過湿をとても嫌う植物です。水を与えすぎると球根が腐ってしまいますので、土の表面が白っぽくなって乾いてきたな、と思ったら与えるくらいで十分です。毎日水やりをする必要はありません。(とはいっても、土の状態は毎日観察しておいてくださいね)



  アネモネの開花中の管理

玄関脇の鉢植えに咲いたアネモネ
 アネモネの開花中は、2,3週間にいちど液肥を与えることと、咲き終わった花がらはこまめに取り除くこと、それくらいです。花がら摘みはこまめにやっておいた方が、株の負担が軽くなりますので次々に花が咲くようになります。



 アネモネの開花後の管理


 翌年も同じ球根で花を咲かせたい場合は、6月ごろ葉が黄色くなってから球根を掘り出して根や茎を切り取ってから、2,3日陰干ししてください。

 その後、風通しのよい涼しい場所で貯蔵します。掘り出す時期が遅くなると、梅雨の時期に入り、球根が腐りやすくなりますので注意が必要です。


 すてきな花を咲かせてくださいね。それでは、また。

 今回は、アネモネの育て方についてご紹介してみました。









当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   リンク集


コメント

  1. おがっち | URL | -

    Re: アネモネの育て方

    はじめまして
    アネモネって伸びてきたら、くたっとしちゃって、まっすぐ上に伸びないじゃないですか??そういうときって添え木みたいなのをしてあげた方がいいんでしょうか??

  2. りんがむ | URL | Gp06xE7A

    popoさん、ようこそいらっしゃいませ。

    アネモネの用土は、たとえば園芸店で販売されている、
    草花用の土でも全然問題ありませんし、
    普通に庭植えしてもちゃんと咲いてくれますよ。

    ただ、水やりに失敗するとその影響がもろに出てしまうので、
    あらかじめ水はけを考えた土の配合をしておけば、
    最悪の事態は避けることができるかもしれないと思います。

    おっしゃるとおり、毎日眺めていると、愛着が湧いてきますね。
    ”生きてるんだねー”とか思いながら。

    いつも応援ありがとうございます。

  3. popo | URL | DMUUwyv6

    Re: アネモネ … 失敗しない育て方

    こんばんは~りんさん★
    アネモネの記事にコメントしていませんでした!

    簡単という割には、土の配合とか難しいですね~
    全然気にしないで植えてしまったのに、よく咲いてくれました。
    堀りあげる時は6月・・地植えしてしまったので、何だか忘れそう~です♪声をかけて下さるとわかりますが・・
    今日もよく咲いてました。毎日見てれば、愛着がわきますよね~e-278

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://linghum.blog119.fc2.com/tb.php/214-c46a63af
この記事へのトラックバック


最新記事


BBS7.COM
MENURNDNEXT
Flower Explorer資格取得支援情報室美容室・サロン設計ならビューティーデザインショップ無料ブログパーツ ブロパ.jp相互リンク.com相互リンク検索エンジン:暮らしと趣味婚礼のしきたりとマナー相互リンク集ブログ足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 暮らしと資格の情報室 金魚の飼い方・育て方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。