トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

カナムグラ(鉄葎)

2007年11月01日 23:14

kanamugura_01

 写真の撮影地 京都府八幡市内里 (野花の写真をクリックすると、800×599 pixelでご覧頂けます)

 私の現在の勤め先は、京都府八幡市内里というところにあります。その建物の正面を小さな川が流れているのですが、この時期、大雨の時くらいにしか水かさの増えないこの川を覆うように繁殖しているのが、カナムグラ鉄葎です。


 カナムグラ鉄葎…。調べてみると、針金のように丈夫なツルの性質から、この名前が付けられたのだとか。写真でご覧いただいているのは雌株です。

 ビールに欠かせないホップと同じような、鱗片(りんぺん)と苞(ほう)に包まれた、短い穂がたれさがった姿をしています。



kanamugura_02

 写真の撮影地 京都府八幡市内里 (野花の写真をクリックすると、800×599 pixelでご覧頂けます)


 このカナムグラ鉄葎)の繁殖する場所に、不用意に入り込むとひどい目に遭います。カナムグラ鉄葎)の茎(ツル)は下向きの無数の鋭いトゲに覆われていて、腕まくりなどして、素肌のまま入り込むと、傷だらけになってします。

 そのため、草刈りなどの作業でこのカナムグラ鉄葎)を相手にするときは、それなりの装備をしておかないと、たいへんです。

 それこそがカナムグラ鉄葎が生きていくための知恵なのなのでしょうね。


 カナムグラ(鉄葎) クワ科カラハナソウ属の一年草 Humulus japonicus

 生育地   道端、川岸、荒れ地
 分 布   全国
 花 期   8月~10月

 カナムグラ(鉄葎)は、日本全国はもとより、中国、台湾にも分布しています。河原では大群落を形成することがあります。水かさがあまり変化しない河原は、このカナムグラ(鉄葎)のような、ツル植物にとって絶好の生育地なのでしょうね。


 掲載写真は、無料のフリー素材としてご利用いただけます。気に入っていただけましたら、どうぞご自由にお持ち帰りください。写真のお持ち帰り方法につきましては、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。



当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   リンク集


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://linghum.blog119.fc2.com/tb.php/23-f4092652
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    Flower Explorer資格取得支援情報室美容室・サロン設計ならビューティーデザインショップ無料ブログパーツ ブロパ.jp相互リンク.com相互リンク検索エンジン:暮らしと趣味婚礼のしきたりとマナー相互リンク集ブログ足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 暮らしと資格の情報室 金魚の飼い方・育て方
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。