トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

ヤブガラシ(藪枯らし) … ロウソクバナ(蝋燭花)

2009年07月19日 22:09

 ヤブガラシ藪枯らしは、夏草の生い茂る藪や、畑の草地をさがせばたいてい見つかるくらいにふつうに生育している、いわゆる”雑草”です。

 他の草を枯らしてしまうほど繁殖力が旺盛なことから、ヤブガラシ藪枯らしという名前になったのですが、見た目の印象からいえば、それほど”アグレッシブ”な植物にも思えません。


ヤブガラシ(藪枯らし)

写真の撮影地 京都市伏見区日野(ヤブガラシ藪枯らし)の写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)


 これが、ヤブガラシ藪枯らしの花です。


 花の色も淡く、ちいさく控えめです。(写真では大きく見えますが、花の大きさは、およそ5mm程度です)


 ”この草花に、ヤブガラシ(藪枯らし)という名前は、似合いませんね”


 ご近所の農家の縁側を借りて、ご当家の隠居じじいにそんな話を切り出したら、”1枚貸してやるから、1年間畑の面倒見てみ”、と笑われてしまいました。


 実際。


 遠くで眺めるぶんには、”まるで砂糖菓子みたい~”、でいいのでしょうけれど、ヤブガラシ(藪枯らし)の本性を知らなければ、ご隠居の言う言葉の意味もわからなかったかもしれません。


ヤブガラシ(藪枯らし)

写真の撮影地 京都市伏見区日野(ヤブガラシ(藪枯らし)の写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)


 ヤブガラシ(藪枯らし)は、まるで網の目のような地下茎を伸ばし、時期が来れば至るところから芽を出して、他の草に覆い被さるように繁茂してゆきます。


 たいていの草は、草刈りをするとか、引き抜くとかすれば(それはそれでやっかいではありますが)、その株自体はたいていそれっきりですから、それなりに駆除することもできます。


 ところが、ヤブガラシ(藪枯らし)は、地下に残った茎が生長を続けて、季節が来ればまた芽を出します。


 耕耘機で耕して細切れにしても、そのひとつひとつから芽を出します。しぶとさ、という意味では、ワルナスビ(悪茄子)に匹敵する繁殖力を持っています。


 ワルナスビ(悪茄子)については、”ワルナスビ(悪茄子)って……” をごらんください。


ヤブガラシ(藪枯らし)

写真の撮影地 京都市伏見区日野(ヤブガラシ(藪枯らし)の写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)


 ヤブガラシ(藪枯らし)の花の、オレンジ色をしている部分は、花冠(かかん)と呼ばれ、そのまわりに緑色の花弁が4枚ついています。

 大きく後ろに反り返っていますし、しゃれっ気のかけらもないような色と形をしていますので、まるでガクのように見えますが、これでもれっきとした花弁(花びら)です。


 真ん中に立っている円錐形をした部分が雌しべで、そのまわりに立っている丸い頭の4本が雄しべです。

 オレンジ色の花冠に水滴のようなものが溜まっているのがご覧いただけると思いますが、これは蜜(花蜜)です。


ヤブガラシ(藪枯らし)

写真の撮影地 京都市伏見区日野(ヤブガラシ(藪枯らし)の写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)


 この蜜が溜まっている部分をちぎって、口に入れてみると、ごくわずかしかないはずなのに濃厚な蜜の味がします。(生育している場所によっては、この蜜の濃さもかなり違いがあるようですが)


 ヤブガラシ(藪枯らし)の蜜の味をよく知っている虫たちはこうやって、甘い蜜の味を楽しみにやってきます。


 ピンク色になった花冠と雌しべだけになった花は、いわば、虫たちのお食事の跡です。



 ヤブガラシ(藪枯らし)は、土地によっては、”ロウソクバナ(蝋燭花)”とも呼ばれているそうです。


 たしかに、ロウソク(蝋燭)を立てたようですし、花全体が蝋細工のようにも見えますものね。(いい名前です)


 ところが、ヤブガラシ(藪枯らし)は、”ビンボウカズラ(貧乏葛)”という、これまたありがたくない名前で呼ばれることもあります。


 ヤブガラシ(藪枯らし)が繁茂する家は、みるからにビンボーそうだから、とか、ヤブガラシ(藪枯らし)が生い茂るとビンボーになるから、とかいろいろ言われていますが、ほんとのところはどうなんだか……。


 少なくとも、ヤブガラシ(藪枯らし)が生い茂ったからビンボーになった、という話は聞いたことがありません。


当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   リンク集


コメント

  1. リラさん、ようこそいらっしゃいませ。 | URL | Gp06xE7A

    人間て、ロクな名前をつけないものですね。

    ”不思議”という詩に出会って金子みすずさんという人を知りました。
    ものを見つめるときの立ち位置がまるで違う人だったようですね。
    人間中心じゃない、というか。

    だからかもしれませんが、”土”という詩がわけもなく好きです。

    ビンボウカズラにしろ、ヘクソカズラにしろ、
    人間はロクな名前をつけませんね。

    ちなみに、ビンボウカズラが生い茂ったせいで、
    ビンボーになった人なんて聞いたことがありません。

    仮にそんな人がいたとしても、
    リラさんのおっしゃるように、
    そんなこと、”野の花の知った事ではありません”よね。

    ありがとうございました。

  2. popoさん、ようこそいらっしゃいませ。 | URL | -

    植物も生きてゆくのに必死ですから。

    植物たちも、ヨロイで身を包んだり、毒を携えたりして、
    なかなかたいへんなものです。

    逃げ出したりできませんから。

    カメラ、もうすぐですね。
    でも、写真撮るときには気をつけてくださいね。
    特にこれからは、草花の棘ばかりでなく、
    ヤブ蚊なんかもぶんぶん飛びまわりますから。

    お写真、楽しみにしています。
    ありがとうございました。

  3. リラ | URL | -

    Re: ヤブガラシ(藪枯らし)とビンボーと

     こんにちは~! りんがむさん~!
    あらっ、良くリンクしますこと~!

     この小さな小さなお花、「ヤブガラシ(藪枯らし)」、
    しかも別名は、「貧乏葛(ビンボウカズラ)」 ~なんて。
    名前を付けた人、結構テキトーなような気がします。(笑)

     こうなりますと・・。
    金子みすずではありませんが、野の花に関しては、
    名前を別に知らなくてもいいのでは・・なんて気持ちにも。
    尤も、野の花の知った事ではありませんわね~。(笑)

     でも、このお花、凄い繁殖力ですのね~!
    駅までの通り道に1軒のお宅があるのですが、
    フェンスに絡まって咲き、とうとう歩道にまではみ出して来ています。

     自転車で通っていますと、葉っぱが身体に当たったりするのです。
    今の季節は特に。凄いですよね~!

  4. popo | URL | DMUUwyv6

    Re: ヤブガラシ(藪枯らし)とビンボーと

    おはようございます~りんさん★

    ヤブガラシ、見かけによらず・・可哀想な運命なんですね~
    小さなプティガトーみたいで、美味しそうなお菓子にも見えますけど、意外に勢いがあるんですね。

    「ワルナズビ」の記事を拝見し、今年はワルナスビの群生に2か所出会いました。記事にするのをすっかり忘れておりました(^_^;)

    撮影する時に痛い!と思ったら、凄い棘がっさってしまいました。
    撮るたびに痛い!と言いながら撮っていました~(笑)

    花は好きなのに、棘が・・
    そうやって、野の花は自分を守ろうとするんですね~♪

    ヤブガラシにはどういうわけか、今年は出会っていません。
    最も私がこのところお休みしてるからかもしれませんけどね~
    夏休みは子供たちがパソコンを使うので、なかなか自分の思うようにはならないですね。v-22

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://linghum.blog119.fc2.com/tb.php/237-9302a5c2
この記事へのトラックバック


最新記事


BBS7.COM
MENURNDNEXT
Flower Explorer資格取得支援情報室美容室・サロン設計ならビューティーデザインショップ無料ブログパーツ ブロパ.jp相互リンク.com相互リンク検索エンジン:暮らしと趣味婚礼のしきたりとマナー相互リンク集ブログ足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 暮らしと資格の情報室 金魚の飼い方・育て方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。