トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

黄色と白のランタナと、雨の雫と

2009年11月01日 16:49

 朝早く目覚めたときに、すでに雨の予感がしていたのですが、午後になって本格的な雨となりました。

 玄関脇で育てている鉢植えに、いろいろな花が咲いています。その花たちの中から、きょうはランタナインパチェンスをご覧頂こうと思います。


黄色いランタナ

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (黄色いランタナの写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)


 本当なら、野山へ出かけて雨に濡れる野花を何か見つけてこよう、と思っていたのですが、昨日仕事でヘマをして右足を痛めてしまいました。右足の小指を重量物で潰してしまいました。


 人間の指って、こんなにぺっちゃんこになるんだなー、なんて。痛いさなかにも、不思議なものを見るような気持ちで自分の足の小指を眺めていたり。


 そんなわけで、正直なところ、野山への思いは断ちがたいところなのですが、新しい仕事へ移って間もないこともあって、嫁御にきつく言い渡されてしまいました。


 ”はよ治さな、辛いのは、うちやのうて、あんさんどっせ。会社にも迷惑かかりますよってに”


 たしかにそのとおりなんだけれども、その突き放したようなお言葉が、痛めた小指よりも痛かったりします……。


 ま、それはともかく、ランタナです。


黄色いランタナ

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (黄色いランタナの写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)


 ランタナと言えば、花色が黄色~橙~赤と変化することでよく知られていて、”七変化”なんていう別名もあるくらいですし、なによりそこがランタナの魅力でもあるのですが、わが家で育てているのは黄色い花色と、白い花色です。


白いランタナ

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (白いランタナの写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)


 ランタナは、クマツヅラ科ランタナ属の常緑低木で、病害虫に強いこともあって、ほったらかしでも元気に育って花を見せてくれます。花が咲く期間も長いですから、何を育てようかとお考えなら、オススメです。


黄色いランタナ

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (黄色いランタナの写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)


 ランタナのもう一つの魅力は、蕾の形。まるでリボンを集めたような形が個性的で、どちらかと言えば、花そのものよりも魅力的だったりします。

 生育も旺盛ですから、たとえ鉢植えとはいえ、いつの間にか大きくなって植木鉢がその重さを支えきれなくて倒れてしまったりすることもあったり。


 そこでご覧頂いているランタナには、”ビーナイン”という薬剤(矮化剤)を使っています。ビーナインというのは、草木の生長を押さえてコンパクトに仕上げる時に使われる薬剤で、花の開花時期や、花や葉の大きさ結実などには一切影響を与えないで、節間の伸長だけを抑制する、という優れものです。

 花屋さんなどで販売されている、”ミニなんとか”という鉢植えも、品種として小さいものばかりではなく、このビーナインで小さく仕上げたものも多くあります。

 ですから、たとえば、ミニ品種の草花のつもりで買ってきた鉢植えが、育てて1年もすると大株に生長してしまうのは、薬の効果が切れたから、ということも理由のひとつといえます。

 ビーナインが使われている草花の葉は、濃い緑色になります。絶対とは言えませんが、通常品種に比べて葉の緑が濃いようなら、ビーナインのような矮化剤が使われていると考えてもいいかもしれません。

 つまり、将来通常品種の大きさにもどっちゃうかも、と言うことですね。


白いランタナ

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (白いランタナの写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)


 話が思いっきり脱線してしまいましたが、こちらが、もう一枚の白いランタナです。


 黄色ほど花がこんもりしていなくて、不揃いなのですが、これはこれでランタナらしくなくていいかも、なんて思って気に入っています。

 写真でもご覧いただけると思いますが、このランタナたちの葉は緑一色ではなく、ところどころに斑が入っています。

 毎日眺めていると、この斑の位置が少しずつ移動しているのがわかります。ほんとに、ゆっくりゆっくりですけれどね。


 そういうところに気づいたりするのも、草花を育てる楽しみのひとつなのでしょうね。


インパチェンス

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (インパチェンスの写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)


 ちなみに、こちらは、嫁御が育てている寄せ植えです。インパチェンスのどっしりとした薄紅色花がなかなかよい出来だと、ご本人はご満悦のようですが、今日は雨の重みも手伝ってみんなうつむき加減になっているのが、写真的にはちょっと残念なところです。

 背中にすこしだけ写っているのはコニファーです。5年前に買ってきたときは30cmくらいの背丈でしたが、今では2mを越えてしまいました。


当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   リンク集


コメント

  1. yumekaさん、ようこそいらっしゃいませ。 | URL | Gp06xE7A

    花のお写真、楽しみにしています。

    yumekaさん、リンクありがとうございました。
    とてもうれしく思っています。

    私は田舎者ですので、
    愛知県には、草花がよく育つ暖かいところ、
    という漠然としたイメージがあるばかりで、
    ほんとはよく知りません。

    一度行ってみたいとは、
    思っているんですけれどね

    今日は伏見もよいお天気になりました。
    お写真楽しみにしています。

    ありがとうございました。

  2. yumeka | URL | XlpRw3Iw

    Re: 黄色と白のランタナと、雨の雫と

    おはようございます。
    こちら愛知はとてもいいお天気です。
    お出かけして何か撮ってこようと思います。
    リンク、させて頂きました♪
    よろしくお願いします^^*

  3. naoki/Mさん、ようこそいらっしゃいませ。 | URL | Gp06xE7A

    歩いてゆけるところにお住まいだったのですね。

    外山街道町にお住まいなのですね。
    まるでお隣さん、というかんじですね。

    炭山周辺を散策するときは、
    下ばかり見て歩いていましたので、
    鯉のぼりには気がつきませんでした。

    注意力散漫です。

    それにしても、10匹とはにぎやかですね。
    今度伺うときには、注意して見たいと思います。

    ありがとうございました。

  4. naoki/M | URL | -

    Re: 黄色と白のランタナと、雨の雫と

    黄色と白のランタナ珍しいですね。
    我が家のランタナは、赤、紫、黄色などを
    ちりばめたように咲きます。
    足の小指を潰されたとか、大丈夫ですか?
    無理せずに早くの回復をお祈りします。
    私は住まいは外山街道町です。
    炭山は倉庫兼、小さい庭(畑)です。
    炭山を散策されたときに、こいのぼり
    が10匹位揚がっていたのをご存じ
    でしょうか?そこです。

  5. aioままさん、ようこそいらっしゃいませ。 | URL | Gp06xE7A

    いくつになっても、そそっかしくて……。

    子供の頃から、特に活発だったわけでもないのに、
    あっちこっち生傷ばかり作っています。
    年を重ねても、そそっかしいのは治らないものですね。

    aioままさんところにも、
    黄色いランタナがいるのですね。
    やはり、生長の早さに手を焼いてらっしゃるところも、
    同じですね。

    ビーナインは、大きな園芸店ならたいてい置いていますし、
    ホームセンターにも置いてあったりします。

    効果の持続期間はおよそ半年程度ですが、
    繰り返し散布すればだいじょうぶです。、
    薬害の心配もほとんどありませんので、ぜひお試しくださいね。

    寒さに向かう折、お体には十分お気をつけくださいね。

    ありがとうございました。

  6. aioまま | URL | -

    Re: 黄色と白のランタナと、雨の雫と

    寒くなりましたがランタナとインパチエンスは
    まだまだ元気に咲いていますね。
    我が家にも黄色のランタナがあり
    すごい成長力で大きくなり過ぎで
    何度も剪定していましたがビーナインのお話
    大変参考になりました。
    来年は試してみようと思っています。
    園芸店に行ったらあるのでしょうね。

    小指がペッチャンコになるほどの大怪我、大変ですね。
    痛かったでしょ。
    早く治るように祈っていますね。

  7. yumekaさん、ようこそいらっしゃいませ。 | URL | Gp06xE7A

    楽しんでいただけてなによりです。

    yumekaさんの撮られるお写真のような、
    繊細さや美しさは、かけら程もありませんが、
    楽しんでいただけたなら、
    とてもうれしい限りです。

    私の写真から学べることといったら、
    失敗してもくじけない、
    ピンぼけなんてなんのその……、
    くらいのものじゃないかな、
    なんて思ったりしています。

    リンクの件、もちろんOKですとも!
    むしろ私からお願いしたかったくらいです。

    あんまりうれしかったので、
    さっそくyumekaさんのところへ、
    リンクさせていただきました。

    サイドメニューと、お気に入りリンク集からも
    リンクさせていただきました。
    ご迷惑でなければいいのですけれど。

    どうぞ、よろしくお願いいたします。

    ありがとうございました。

  8. popoさん、ようこそいらっしゃいませ。 | URL | -

    いやはや、やってしまいました……。

    ご心配をおかけしてごめんなさい。

    右足の小指は、ぺっちゃんこになりましたが、
    幸い骨にはそれほどのダメージがなく、
    ほっとしています。

    とはいえ、右足全体がぱんぱんに腫れ上がって、
    歩きづらいです。
    ま、自業自得なんですけれどもね。

    花の育て方に関しては、
    popoさんのほうがずっとお上手ですよ。

    popoさんに、いろいろ教わりたいことも、
    たくさんあるんですよ、ほんとは。

    週明けから急に寒くなりましたね。
    お体にはくれぐれも気をつけてくださいね。

    それでは、また。

    ありがとうございました。

  9. yumeka | URL | XlpRw3Iw

    Re: 黄色と白のランタナと、雨の雫と

    りんがむさん、こんにちは^^

    ランタナがとても素敵ですね!
    魅力ある撮り方をされていて勉強になります。
    お願いがあるのですが・・・
    こちらのブログをリンクさせて頂けませんでしょうか。
    どうぞよろしくお願いします^^*

  10. popo | URL | DMUUwyv6

    Re: 黄色と白のランタナと、雨の雫と

    こんばんは~りんさん★
    足を痛められたそうで、それも小指がぺっちゃんこ・・ですか。
    痛々しいです。骨は大丈夫なんでしょうか。
    早く楽になるといいですね~痛いのはたまりませんからね。

    ランタナは私も大好きな花です。
    そう、蕾が魅力的なんですよね。

    水滴のランタナ、キラキラしてて、ホントに綺麗です。
    主役はリボンの蕾ですね。

    以前りんさんのブログで、ランタナを拝見してから、この花に魅せられてしまいました。
    じっと見てても飽きない花ですね。
    毎日姿が変わりますし。
    葉の模様も変わるなんて、さすがにりんさんです。

    我が家の花色は、昨年何色か混ざったのを植えたはずなのに、2本は黄色とオフホワイト一色になっていてビックリしましたよ~
    混ざっているものもあります。

    そして、鉢植えのものは、やはり勢いが・・根が土の中に長くのびて凄い1メートル位のものになっています。
    木になるのでは・・・と思いました(笑)


    インパチェンス、見事に華麗な姿で、とても綺麗です。
    ここまで沢山の花を咲かせること、どんなにか心をこめて奥様が育てられているのがわかります。

    こんなふうに、愛情いっぱいに育てられるようになりたいです。

    雨音がかなりしています。
    足元に気をつけて、お大事になさって下さいねv-22

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://linghum.blog119.fc2.com/tb.php/245-62f7211d
この記事へのトラックバック


最新記事


BBS7.COM
MENURNDNEXT
Flower Explorer資格取得支援情報室美容室・サロン設計ならビューティーデザインショップ無料ブログパーツ ブロパ.jp相互リンク.com相互リンク検索エンジン:暮らしと趣味婚礼のしきたりとマナー相互リンク集ブログ足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 暮らしと資格の情報室 金魚の飼い方・育て方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。