トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

ミゾソバ(溝蕎麦)の花をもういちど

2009年12月13日 12:52

ミゾソバ(溝蕎麦)

写真の撮影地 京都市伏見区日野(ミゾソバ溝蕎麦)の写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)


 ミゾソバ溝蕎麦です。


 ミゾソバ溝蕎麦)は、私のお気に入り、ということもあって、すでに何度かご紹介させていただきましたので、ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、ミゾソバ溝蕎麦)は比較的身近に咲く美しい草花でありながら、その知名度はというと意外なほど低いようです。


 その原因はというと、急速に生育できる場所が少なくなっていることにあるようです。


ミゾソバ(溝蕎麦)

写真の撮影地 京都市伏見区日野(ミゾソバ(溝蕎麦)の写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)


 ミゾソバ(溝蕎麦)は、日本全国の、流れのあるきれいな水辺を好んで生育する草花で、かつては、農耕地の周辺でその姿をかんたんに見つけることができました。


 農耕地周辺に多い理由のひとつには、水がきれいなこと、土地が肥えていて栄養豊富なこと。


 私の故郷は九州・佐賀県の山深い山村でしたので、花の咲く頃には、山の水を引き回した段々畑の用水路の周辺にたくさん咲いているのを見ることができました。


 私にとっては、とても馴染み深い、ありふれた草花でした。


ミゾソバ(溝蕎麦)

写真の撮影地 京都市伏見区日野(ミゾソバ(溝蕎麦)の写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)



 ところが、最近では、市街化が進み、農耕地そのものが少なくなったこともあって、なかなか見つけることの難しい草花のひとつになってしまったようです。



ミゾソバ(溝蕎麦)

写真の撮影地 京都市伏見区日野(ミゾソバ(溝蕎麦)の写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)


 ミゾソバ(溝蕎麦)は、夏の終わり頃から秋深まる頃まで花を咲かせる草花ですから、12月もなかばにさしかかった今、ご紹介するものちょっと季節外れではありますが、私自身のお気に入りということもあって、なかば強引にご紹介させていただくことにしました。


 野に咲く花、というと園芸品種の花たちと引き比べて考えてしまうせいもあるのでしょうけれど、どこかしら地味でちいさくて、片隅で埃をかぶってひっそりと咲いているという印象があります。


 このミゾソバ(溝蕎麦)も、ちいさいという意味では、そういった草花のひとつと言えるかもしれません。


 ひとつの花の大きさは大きなものでも、5mmをすこし越えたぐらい。そのちいさな花が茎の枝分かれした先端に寄り集まって咲きます。


ミゾソバ(溝蕎麦)

写真の撮影地 京都市伏見区日野(ミゾソバ(溝蕎麦)の写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)


 ちなみに、ミゾソバ(溝蕎麦)の学名は、Polygonum thunbergii と言って、園芸品種のポリゴナム、たとえばヒメツルソバ(姫蔓蕎麦)の仲間でもあります。


 それから、”ミゾソバ(溝蕎麦)の花”と言いましたが、実はミゾソバ(溝蕎麦)には花(花弁)はありません。


 花びらのように見えるのは、萼(がく)が変化したもので、これは、ミゾソバ(溝蕎麦)の属しているタデ科の植物の大きな特徴のひとつでもあります。


ミゾソバ(溝蕎麦)

写真の撮影地 京都市伏見区日野(ミゾソバ(溝蕎麦)の写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)



 もし、どこかでミゾソバ(溝蕎麦)の花を見かけたら、ぜひもう一歩近づいてご覧になってみてください。



ミゾソバ(溝蕎麦)

写真の撮影地 京都市伏見区日野(ミゾソバ(溝蕎麦)の写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)


 できれば鼻がくっつくくらい近寄っていただければ、まるでガラス細工のようなその繊細な花の姿を、きっと楽しんでいただけるのでは、と思います。


 そうそう、このミゾソバ(溝蕎麦)に近づく時には、ちょっとした注意が必要です。


 とはいっても、別に毒や棘(トゲ)があるわけじゃありません。うかつに踏み込むと、生育場所によっては、靴が水を含んだ柔らかい土にめりこんで抜けなくなることがありますから。(私はそれで何度も泣きました)


当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   リンク集


コメント

  1. リラさん、あけましておめでとうございます。 | URL | Gp06xE7A

    旧年中はたいへんお世話になりました。

    リラさん、新年あけましておめでとうございます。

    ほんとうは、去年のうちにお返事を、と
    思っていたのですが、相変わらずのばたばたで。

    旧年中は、大変お世話になりました。
    リラさんのブログで心癒していただいたこと、
    心より感謝しています。

    金のなる木の花が咲き始めたそうですね。

    大切に育てて来られたお気持ちが、
    花を咲かせたのでしょう。

    良い一年の先駆けとなる良い知らせ、
    とてもうれしく思っています。

    リラさんの今年一年が、昨年にも増して
    より良い年となりますように。

    それから、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

  2. リラ | URL | MTkej7tc

    Re: ミゾソバ(溝蕎麦)の花をもういちど

     今晩は~!  りんがむさん~☆
    今年は、色々なお花の名前や美しい写真を拝見させて頂き、
    本当に有り難うございました。

     私事ですが、ブログ納めの今日、
    やっと 「金の成る木」 の花が開花しました。
    本当にゆっくりと・・。

     どうぞ、良いお年をお迎え下さいね~。
    来年も、よろしくお願い致します。

     そして新しい年が、りんがむさんにとって、
    素敵な1年であります事を心からお祈りしています。

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. ゆめかさん、ようこそいらっしゃいませ。 | URL | Gp06xE7A

    ご連絡、ありがとうございました。

    花のブログのコメント蘭が閉じられていたので、
    どうしたのかな、と思っていたところです。

    ゆめかさんのブログには、
    たくさんの方が、コメントを寄せることを
    楽しみにしていらっしゃるようですね。

    またお邪魔させていただきますね。

    ありがとうございました。

  6. ゆめか | URL | XlpRw3Iw

    Re: ミゾソバ(溝蕎麦)の花をもういちど

    こんにちは^^
    ご連絡です (_ _*)

    花ブログにコメント出来るようにして欲しい、
    とのお声を複数の方から頂いています。
    そこで今日からコメントを開けさせて頂くことになりました。
    ひとりごとブログに花のコメントはしづらいようです。

    今後ともどうぞよろしくお願いします^^*

  7. リラさん、ようこそいらっしゃいませ。 | URL | Gp06xE7A

    たしかに無粋な名前ですよね。

    リラさんも、やはりそう思われますか?

    私も”ミゾソバ”という名前の響きには
    今でも違和感があります。

    もうすこしましな名前があっても
    よさそうなものですよね。

    しかも、別名まで、
    葉っぱのカタチが牛の顔に似ているから
    ”牛の額(ウシノヒタイ)”っていうんですよ。

    ちょっと、かわいそうな気もします。

    それはそれとして、
    昨日はずいぶん冷え込みました。
    そして今日は雨になりそうな気配です。

    寒さもまたいちだんと厳しくなる頃ですから、
    お体にはくれぐれもお気をつけくださいね。

    いつもありがとうございます。

  8. リラ | URL | MTkej7tc

    Re: ミゾソバ(溝蕎麦)の花をもういちど

     こんにちは~!  りんがむさん~☆
    又々、お礼を申し上げなければなりません~。りんがむさんに。

     私の事ですから、例の如く・・
    「金平糖のような花」・・なんて、のたまわっておりました。

     カタカナ名など知りたくないとも。
    アッ、でもやせ我慢ですのよ~。(笑)

     ミゾソバ(溝蕎麦)でしたのね~。
    10月頃、田圃の畦道なんかで見かけますよね~!

     でも、こんなに可愛い花ですのに、
    やはり・・名前も語感も、もう一つですのね~。(笑)
    いつも有り難うございます。

  9. まあちゃんさん、ようこそいらっしゃいませ。 | URL | Gp06xE7A

    楽しんでいただけて、なによりです。

    ミゾソバの花がとても好きなので
    季節外れとは思いながら
    ご紹介させていただいたのですが、
    楽しんでいただけて、ほっとしています。

    >野に咲く花との出会いは
    そのときの空気と時間と私の思いが重なって
    きちんと心の栞のように折込められる……

    すてきな表現ですね。
    ほんとうにそのとおりだと思います。

    人によって記憶を彩るものは違うと思いますが
    私の場合は、野の花が、
    記憶の栞となっているのでしょうね。

    さすがに季節柄、
    野の花の姿こそ少なくなりましたが、
    何か見つけたら、またご覧に入れたいと思っています。

    またお立ち寄りくださいね。

    ありがとうございました。

  10. まあちゃん | URL | -

    Re: ミゾソバ(溝蕎麦)の花をもういちど

    りんがむさん こんばんは♪

    ミゾソバの花、本当にステキですよね。
    まあちゃんも大好きです。

    もう一歩近づいて…って本当にそうですよね。
    出会えてよかった!!って気持ちになりますよね。
    野に咲く花との出会いは
    そのときの空気と時間と私の思いが重なって
    きちんと心の栞のように折込められることのように思います。

    りんがむさんの写真を見ているとミゾソバに向かって
    大好き、大好きって声をかけているようなそんな思いが伝わってきます。
    また野の花を紹介してください、楽しみにしてます。

  11. ゆめかさん、ようこそいらっしゃいませ。 | URL | Gp06xE7A

    私も蕎麦は大好きです。

    食べるお蕎麦は白い可憐な花をつけますが、
    このミゾソバは、先端が淡いピンク色の花を咲かせます。

    地域によっては、真っ白い花を咲かせる
    ミゾソバもあるようですが、
    京都では見ることができないようです。

    関西では圧倒的にうどん党が主流ですが、
    私はお蕎麦党です。

    こちらでは、兵庫県の出石(いずし)の
    お蕎麦がおいしいですよ。
    篠山名物の”山の芋”を添えると
    何杯でも食べられます。

    ここのところ京都は曇りがちな日が続いていて、
    雨の日もあったりなんかで、
    けっこう寒いです。

    とはいえ、底冷えのする京都の冬はこれからですから。

    ゆめかさんも、あったくして
    おすごしくださいね。

    ありがとうございました。

  12. popoさん、ようこそいらっしゃいませ。 | URL | Gp06xE7A

    ちょっとしつこかったかな、と思いながらの更新です。

    popoさんのおかげで、足の方はすっかりよくなりましたよ。
    もう心配はいりません。
    ほんとうにありがとうございます。

    ただね、柄にもなく、
    仕事に精を出しすぎたせいか、
    右腕が関節炎を起こして、
    上がらなくなってしまいました。

    だから、キーボードを打つにも、
    左手の四本指を使っている始末です。

    でも、右腕は頂いたお薬が治してくれますから、
    心配はいりませんよ。

    来年はミゾソバ、見つけられるといいですね。
    水辺で牛の額の形をした葉っぱを見つけたら、
    ビンゴ~です。

    あったかくしてお過ごしくださいね。
    ありがとうございました。

  13. ゆめか | URL | XlpRw3Iw

    Re: ミゾソバ(溝蕎麦)の花をもういちど

    こんばんは^^

    蕎麦の花って綺麗ですね!
    見たことがないんですよ。
    こんなに可憐な花だとは知りませんでした。

    食べる蕎麦は大好きです。
    毎日でも美味しく食べられます。
    今日は寒かったですが京都も寒いのかしら。
    お正月に向けて風邪にはお気をつけくださいね^^*

  14. popo | URL | DMUUwyv6

    Re: ミゾソバ(溝蕎麦)の花をもういちど

    こんばんは~りんさん★
    何度見ても、ミゾソバの可憐な姿に魅了されてしまいます♪

    そう、ガラス細工のようなこの花には、まだ出会ったことがないので、
    謎の花・・・私の中ではいつかで会えると思って楽しみにしている花なんです♪

    花びらと思ったら咢なんですよね~それも不思議ですね。

    それにしても、ミゾソバ、他の人のブログでも拝見しましたが、りんさんの撮るミゾソバが、ピカイチです!!

    濃淡のあるピンクの花姿、そして今回初めて・・
    白っぽい蕾から咲き始めた姿が可愛いですね♪

    足の具合はいかがでしょうか。
    寒さも厳しくなりましたが、お身体大切にして下さいねv-22

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://linghum.blog119.fc2.com/tb.php/249-5fd9fd44
この記事へのトラックバック


最新記事


BBS7.COM
MENURNDNEXT
Flower Explorer資格取得支援情報室美容室・サロン設計ならビューティーデザインショップ無料ブログパーツ ブロパ.jp相互リンク.com相互リンク検索エンジン:暮らしと趣味婚礼のしきたりとマナー相互リンク集ブログ足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 暮らしと資格の情報室 金魚の飼い方・育て方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。