トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

キュウリグサ(胡瓜草) … とてもちいさいからこそ

2010年05月09日 17:11

 5月の穏やかな陽射しを楽しみながら、午後の伏見の野へ出てみました。


 ついこの間まで、あったかい上着に着ぶくれていたのもどこへやら、いつの間にか、もう5月。伏見の野山には、タンポポ(蒲公英)やカタバミやオオイヌノフグリをはじめとした春の野花の常連たちが花を咲かせています。


 そんな野の花たちからすこし離れた日溜まりのなかで、淡く青い花がちいさく咲いています。


キュウリグサ(胡瓜草)

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (キュウリグサ(胡瓜草)の写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)
 


 キュウリグサ(胡瓜草)です。


 キュウリグサ(胡瓜草)は、ムラサキ科の草花としてよく知られている、わすれな草(勿忘草)や、ハナイバナ(葉内花)と同じ仲間で、花の姿がとてもよく似ています。


ハナイバナ(葉内花)

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (ハナイバナ(葉内花)の写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)
 

 こちらが、いとこのハナイバナ(葉内花)さんです。花のかたちなど、そっくりでしょ。でも、見分けるのはそれほど難しくはありません。


 今回ご覧いただいているキュウリグサ(胡瓜草)の写真は、花が白く飛んだようになってしまいましたので、ちょっとわかりにくいかもしれませんが、花の中央のリング状の部分が黄色い色をしています。


キュウリグサ(胡瓜草)

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (キュウリグサ(胡瓜草)の写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)


 これも、キュウリグサ(胡瓜草)です。こっちの写真の方が、花の色やリングの部分の色がわかりやすいかもしれませんね。


 この中央のリング状の部分のことを、鱗片=りん片、といいます。同じ部分を見比べると、ハナイバナ(葉内花)は白い色をしていますね。他にも、葉の形や花のつきかた、生長のしかたが違いますから、もしどこかで見かけることがあったら、見比べてみるとおもしろいかも、です。





 とはいえ、かんたんに”見比べてみてください”と言ってはみたものの、実はこのキュウリグサ(胡瓜草)、いつも咲いている場所を知ってでもいない限り、なかなか見つけることができない草花でもあります。


 その理由は、たったひとつ。”とてもちいさい”から。


 花の大きさは、およそ2mmくらい。色も淡い青ですから、草むらなどで咲いていても、ほとんど気づいてもらえません。背丈もちいさいですし、大きな群落を作るというわけでもありませんし。


キュウリグサ(胡瓜草)

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (キュウリグサ(胡瓜草)の写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)


 そのちいささを少しでも感じてもらえるかな、と思って、私の手のひらと比較できる写真を撮ってみました。


 ちいさいでしょ。(ちなみに、私の手は指が細く長いということはありますが、人と比べて特別大きいわけではありません)


 そんなわけで、キュウリグサ(胡瓜草)は、日本全国どこででも見ることができる、ごくありふれた野の花でありながら、このちいささもあってか、ものすごく知名度が低い。それをいつも残念に思います。


 せめてわすれな草(勿忘草)の半分でもいいから、このキュウリグサ(胡瓜草)の淡い花色と可憐な姿を知ってもらえたらな、と見るたびに思います。とてもちいさくて、なかなか気づいてもらえない花だからこそ、ついつい感情移入してしまいます。


 ちなみに、キュウリグサ(胡瓜草)の花言葉は、”愛しい人へ真実の愛”なのだそうです。


当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   リンク集


コメント

  1. Koheiさん、ようこそいらっしゃいませ | URL | Gp06xE7A

    ”春”はそれを感じ取る人の心のなかにこそある、ですね。

    koheiさん、はじめまして。

    私は田舎者だから、とりわけ
    野山に芽吹く若葉の緑や、野の花の姿や、
    吹き抜ける風の匂いや陽射しの肌触りに”春”を感じます。

    最近は忙しくしているせいもあって、
    お預けになっていますが、
    草むらに寝転がって草と土の匂いに包まれながら、
    空高く流れる雲を眺めるのがいちばんの楽しみだったりします。

    いい歳をして、子供みたいですけれど、ね。

    ブログ、拝見しました。
    ひとつひとつの言葉をていねいに選んで語られているお言葉が、
    とても印象に残りました。

    わが家にもちいさな睡蓮鉢がひとつあります。
    もう何世代目か忘れましたが、
    メダカの孵化を心待ちにしています。

    これも、きっと”春”なのでしょうね。

  2. Kohei | URL | -

    Re: キュウリグサ(胡瓜草) … とてもちいさいからこそ

     はじめまして。拝見させていただきました。キュウシグサ、よく見ると可憐な花ですね。手でもむときゅうりのにおいがするんですよね。このような野の花も、気をつけていれば春を味わうのに充分だなと思いました。

  3. popoさん、ようこそいらっしゃいませ | URL | Gp06xE7A

    テレパシーかも、ですね。

    popoさん、おはようございます。

    写真に撮る花が一緒だったことは、
    今までにも何度かありましたが、
    ひょっとしたら、偶然ではないかもしれませんね。

    テレパシーとか、ね。

    popoさんのキュウリグサ、とても楽しみにしています。

    ところで、コメントの投稿時間。
    午前4時59分って、いったい何時まで起きてるんですかっ!
    また無理されているのでありませんか?

    早起きされただけならいいけれど、
    ちょっと心配しています。

    ハナイバナ、早く見つかるといいですね。
    ”見つけたよ~”って知らせが届く日を、
    私も楽しみにしています。

    それでは、また。(ちゃんと寝てくださいね)

    ありがとうございました。

  4. popo | URL | DMUUwyv6

    Re: キュウリグサ(胡瓜草) … とてもちいさいからこそ

    おはようございます~りんさん☆
    こちらに来てびっくりしました♪
    キュウリグサ、私も一昨日撮っていたからです(笑)

    りんさんのお写真のキュウリグサ、とてもキラキラしていますね。
    ほっとするようなブルーの花ですよね。

    ハナイバナはまだ出会ったことがありません。
    楽しみがまたひとつできました。

    キュウリグサの魅力、小さい小さい花だけに引き付けられるものがありますね~

    どうもありがと~同じ花を撮っていたとは・・・嬉しいですv-22

  5. ハナさん、ようこそいらっしゃいませ | URL | Gp06xE7A

    ささやかながら、お役に立てたこと、私もうれしく思っています。

    ハナさん、はじめまして。

    そうですか、バコパの記事、
    お役にたてたでしょうか。
    わが家のバコパは、
    今年も玄関脇の鉢植えで元気に花を咲かせています。

    ハナさんにお越しいただけたこと、
    ほんとうにうれしく思っています。

    生きているといろいろなことに出会います。
    うれしいことだけでなく、哀しいことも、つらいことも。

    そんなとき私は、その先にあるものを見つめる事にしています。
    つらいことや、哀しいことにフォーカスするのではなく、
    それを乗り越えた先にあるものに、です。

    言葉で言うほど簡単ではありませんが、
    日溜まりで静かに咲いている花たちにそれを教わりました。

    ハナさんが心から望むしあわせが、一日でも、
    一秒でも早く訪れますように。

    ミゾソバの花、きっと見つかりますよ。
    見つかりますとも。

    ハナさんの温かいコメントに私もほっとしました。

    もしできるなら、
    ハナさんのブログのURL教えてください。

    それでは、また。

    ありがとうございました。

  6. ハナ | URL | OjwIUdUc

    Re: キュウリグサ(胡瓜草) … とてもちいさいからこそ

    はじめまして りんがむさん
    ハナと申します。

    バコバの育て方を探してここに来ました。
    一目ぼれです、大好きな場所になりました。

    ブログにバコバの写真使わせていただいています。

    認知症の父と暮らしだして7ヶ月、いろいろあります。
    ここの花たちとりんがむさんの文章に
    ほっとします。


    いつか、ミゾソバの花を見つけてみたいと
    思ってます。


    これからも素敵な花たち
    教えてください。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://linghum.blog119.fc2.com/tb.php/258-c09d31c4
この記事へのトラックバック


最新記事


BBS7.COM
MENURNDNEXT
Flower Explorer資格取得支援情報室美容室・サロン設計ならビューティーデザインショップ無料ブログパーツ ブロパ.jp相互リンク.com相互リンク検索エンジン:暮らしと趣味婚礼のしきたりとマナー相互リンク集ブログ足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 暮らしと資格の情報室 金魚の飼い方・育て方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。