トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

とある10月の朝、ツユクサ(露草)に出会う時

2011年10月07日 02:15

ツユクサ(露草)

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (ツユクサ(露草)の花の写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)


 朝、仕事に出かける折、ゴミ出しを仰せつかることがあって、眠い目をこすりながら集積所まで行くと、足もとにツユクサ(露草)の花が咲いていました。

 近頃では、何かと忙しいということもあって、野の花に目を向けることがなかっただけに、何かとても懐かしいものに出会ったような気がして、しばらくその場から離れることができませんでした。


ツユクサ(露草)

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (ツユクサ(露草)の花の写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)


 そして、ふと我に返ると私の手は、まだ嫁から仰せつかったゴミをしっかり握ったまま。傍らを通り過ぎる人の視線は、どことなく冷ややかで……


ツユクサ(露草)

写真の撮影地 京都市伏見区日野 (ツユクサ(露草)の花の写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます)


 いずれにしても、もうそんな季節になっていたのですね。


当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   リンク集


コメント

  1. れもんさん、ようこそいらっしゃいませ。 | URL | Gp06xE7A

    野の花たちにも居心地の良い場所というものがあるのでしょうね。

    れもんさん、おはようございます。

    れもんさんの心のなかにも、やっぱり
    ツユクサの花が住んでいるのですね。

    その記憶のなかの世界は、
    どんな様子なのかな、とふと思ったりします。

    野の花にもやはり居心地の良い場所、というものがあるようで、
    おうちの門のそばは、きっとそんな場所なのかもしれません。

    とびっきり陽当たりが良いわけではないけれど、
    ここがいちばん、みたいな、ね。

    れもんさんの秋色のお写真拝見しました。
    とても静かな心持ちになれる、すてきなお写真でした。

    10月も、いつのまにかもうなかば。
    お体に気をつけてお過ごしくださいね。

    コメントありがとうございました。

    それでは、また。

  2. popoさん、ようこそいらっしゃいませ。 | URL | Gp06xE7A

    お返事遅くなってごめんなさい。

    popoさん、おはようございます。
    お返事遅くなってごめんなさいね。

    ばたばたと慌ただしい毎日のなかで、
    ふと目についた野の花に、我を忘れて見入ってしまう、
    そんなことがあります。

    そんな時、自分がほんとうに望んでいるものは、
    こういった静かな心持ちで生きていくことなんだな、と
    あらためて思ったりします。

    小さな子供だった頃、故郷の村で
    まだ名前も知らなかったこの花を
    飽きることもなく見つめていたときの風の匂いや、
    木々の葉音や陽射しの暖かさが
    一瞬、心にふわっと広がっては消えるのを追いかけながら、ね。


    自分はいったい何がしたく毎日ばたばたしているのだろう。
    そのために、いったい何を犠牲にしてきたのだろう。
    そんなことを思ったりもします。

    ここ京都の伏見では、
    朝夕に秋らしい肌寒さが感じられるようになりました。

    popoさんところでは、どうですか。

    風邪ひかないように、お体大切にしてくださいね。
    それでは、また。

    ありがとうございました。

  3. れもん | URL | YCOduVEw

    Re: とある10月の朝、ツユクサ(露草)に出会う時

    ツユクサって、いいですよね。
    子どもの頃は周りにも空地がいっぱいあって、
    街中でも普通に目にしていましたが、
    今はちょっと離れた(といっても自転車で行ける距離ですが^^;)
    田んぼまで行かないと見られなくなりました。
     
    そういうわけで、私は田んぼから一株持ってきて、
    3~4年前に門のそばに植えました。
    今ではそこそこ増えていますが、
    そんなに日当たりがよいところでもないせいか、
    増えすぎて困ることもなく、毎年花を咲かせてくれています♪

  4. popo | URL | DMUUwyv6

    Re: とある10月の朝、ツユクサ(露草)に出会う時

    応援に来たら更新していて嬉しくって思わずコメントを!
    10月になってもこうしてツユクサが見られますょね~
    特に雨の滴で瑞々しい姿が、新鮮です。

    子供のころからお馴染みだったはずなのに、
    今見るととても新鮮です。
    どうしてでしょうね。

    拡大して拝見するともっと素敵です!
    雨の中の花は切なくも感じますが、心に沁みますねv-22

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://linghum.blog119.fc2.com/tb.php/286-2adc5095
この記事へのトラックバック


最新記事


BBS7.COM
MENURNDNEXT
Flower Explorer資格取得支援情報室美容室・サロン設計ならビューティーデザインショップ無料ブログパーツ ブロパ.jp相互リンク.com相互リンク検索エンジン:暮らしと趣味婚礼のしきたりとマナー相互リンク集ブログ足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 暮らしと資格の情報室 金魚の飼い方・育て方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。