トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

花のフリー素材写真(画像) … ニホンタンポポ(日本蒲公英)かも?

2014年01月12日 15:17

 このページでは、ニホンタンポポ(日本蒲公英)かも?と思われるフリー素材写真(画像)をご紹介しています。

 掲載写真(画像)は無料のフリー素材としてご利用いただけます。気に入っていただけるニホンタンポポ(日本蒲公英)かも?の写真がありましたら、どうぞご自由にお持ち帰りください。


日本たんぽぽ_01

 写真の撮影地 京都市伏見区日野 (写真をクリックすると、大きな写真でご覧頂けます)


 よく知られているように、タンポポ(蒲公英)には、大きく分けて日本固有のニホンタンポポと外来種のセイヨウタンポポがあります。

 セイヨウタンポポとニホンタンポポの見分け方は、一般的に頭花の総包片といわれる部分が反り返っているかどうかポイントとされていますが、実際のところ、最近では、こうした外見的特徴では正確に特定することはできないという考え方が主流となっています。

 その理由は、かなり以前からその数を増やし続けている交雑種。こうした雑種のタンポポのなかには、ニホンタンポポの特徴を持ちながら、アロザイム分析やDNA分析にかけると、セイヨウタンポポの遺伝子を持っていたり、その逆があったりするらしいのだそうです。


日本タンポポ_02

 写真の撮影地 京都市伏見区日野 (写真をクリックすると、800×599 pixelでご覧頂けます)


 そうしたことをふまえた上で、ご覧いただいているタンポポ(蒲公英)、よく見るとどうやらニホンタンポポらしい特徴をもっています。 

 かろうじて写っている総包片(萼片)が反り返っていないというのが、その根拠です。ただし、すでにご紹介したように、外見だけではわからないというもの本当のところなので、ニホンタンポポかもしれないといったほうがいいのかもしれません。


 今回は、ニホンタンポポ(日本蒲公英)かも?と思われるフリー素材写真(画像)をご紹介しました。掲載写真は無料のフリー素材としてご利用いただけます。気に入っていただけるニホンタンポポ(日本蒲公英)かも?の写真がありましたら、どうぞご自由にお持ち帰りください。

 お持ち帰り方法については、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。



当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   リンク集


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://linghum.blog119.fc2.com/tb.php/330-1aa0bee9
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    Flower Explorer資格取得支援情報室美容室・サロン設計ならビューティーデザインショップ無料ブログパーツ ブロパ.jp相互リンク.com相互リンク検索エンジン:暮らしと趣味婚礼のしきたりとマナー相互リンク集ブログ足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 暮らしと資格の情報室 金魚の飼い方・育て方
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。