トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

朝の農道散歩の楽しいところ。

2015年08月02日 10:51

 このページでは、私なりの朝の農道散歩の楽しいところをご紹介しています。

 掲載写真(画像)は無料のフリー素材としてご利用いただけます。気に入っていただける写真(画像)がありましたら、どうぞご自由にお持ち帰りください。


朝の農道風景


 写真の撮影地 京都府八幡市 朝の農道風景の写真をクリックすると、大きな画像でご覧頂けます。

 8月に入って夏が本格化したと、ことさら意識してしまうせいでしょうか、今までなら、けっこう涼しく過ごせた朝の農道の散歩ですが、無意識のうちに木陰ばかり目で追うようになっている自分に、ふと気がついて苦笑いしながら撮った写真です。

 やはり、日を追うごとに、暑くなる時間が早まっているようですが、それはそれ。田園の木々の緑は、眺めて目に良いばかりでなく、涼しい木陰も提供してくれる、とてもありがたい存在となっている今日このごろです。


朝露の葉で見つけた幼いショウリョウバッタさん


 写真の撮影地 京都府八幡市 朝露の葉で見つけた幼いショウリョウバッタさんの写真をクリックすると、大きな画像でご覧頂けます。

 朝の農道散歩の目的は、もちろん、朝の涼しい空気や気配を楽しみながら歩くということがいちばんなのですが、野の花や小さな生き物に出会うことも、私にとっては大事な目的です。そして、そうした出会いの中から、とくに心に留ったものを写真に撮るというのが、3番目の目的。

 そんななか出会ったショウリョウバッタ(精霊蝗虫)さん。まだ全身が緑色でちいさくて、羽根も生えていない幼いバッタさんです。


朝露の葉で見つけた幼いショウリョウバッタさん


 写真の撮影地 京都府八幡市 朝露の葉で見つけた幼いショウリョウバッタさんの写真をクリックすると、大きな画像でご覧頂けます。

 レンズを換えて、少し大きく撮ってみました。

 調べてみると、ショウリョウバッタは、日本にいるバッタのなかでは、最も大きくなるのだそうで、別名ショウジョウバッタともいうのだそうです。まだ短い触角と縦長の瞳がかわいいです。



農道のヒメジョオン(姫女苑)さんたち


 写真の撮影地 京都府八幡市 農道のヒメジョオン(姫女苑)さんたちの写真をクリックすると、大きな画像でご覧頂けます。

 とくに興味のない方たちにとっては、田園風景に野の花という組み合わせは、とりたてて珍しくもないありふれたものなのでしょうけれど、私などにしてみれば、その日その日のお天気とか光の加減とか空気の匂いとかで、全く別の表情を見つけることができるあたりが、なによりの楽しみという気がします。


農道のヒメジョオン(姫女苑)さん


 写真の撮影地 京都府八幡市 農道のヒメジョオン(姫女苑)さんの写真をクリックすると、大きな画像でご覧頂けます。

 ですから、ほんとうは眺めるだけで十分。あえて言えば、ことさら写真に撮らなくてもそれはそれで満足という気持ちがあります。

 ただ、せっかく見つけたすてきなものだから、自分以外の誰かにも楽しんでもらえたらいいな、というのが今の心境です。そこで、へたっぴな写真ですが、自由にお使いくださいという形にさせてもらっているというわけです。


農道のヒメジョオン(姫女苑)さんたち


 写真の撮影地 京都府八幡市 農道のヒメジョオン(姫女苑)さんたちの写真をクリックすると、大きな画像でご覧頂けます。


 「こんなん、いらんわ!」という方も、きっといらっしゃるでしょうけれどね。ときどき、「ありがとう」ってコメントいただくことも、また私の大事なたのしみのひとつですから。

今回は、朝の農道散歩の楽しいところをご紹介しました。

 掲載写真(画像)は無料のフリー素材としてご利用いただけます。気に入っていただける写真(画像)がありましたら、どうぞご自由にお持ち帰りください。


当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   リンク集


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://linghum.blog119.fc2.com/tb.php/376-bcf5bb80
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    Flower Explorer資格取得支援情報室美容室・サロン設計ならビューティーデザインショップ無料ブログパーツ ブロパ.jp相互リンク.com相互リンク検索エンジン:暮らしと趣味婚礼のしきたりとマナー相互リンク集ブログ足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 暮らしと資格の情報室 金魚の飼い方・育て方
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。