トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ  サイトマップ  運営者情報  リンク集

ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦) … 山間の里に咲く

2007年12月15日 01:43

himeturusoba_01

 写真の撮影地 京都府宇治市炭山 (野華の写真をクリックすると、800×599 pixelでご覧頂けます)

 先日、人と会う約束があって、炭山(すみやま)という所へ行ってきました。

 炭山は、宇治市にあって、自宅のある伏見区の日野から車で20分くらいの山間の里です。
 山間の里とはいえ、その歴史は古く、地名からも推し量ることができますが、薪炭の生産地として平安時代頃の文献にも登場する土地です。

 昭和の後半になって京都市内から京焼の伝統を受け継ぐ陶芸家が相次いで炭山に陶窯を移すようになり、各種の陶器を生む工芸家の集落が誕生しました。
 また茶染めを楽しむことのできる染工場もあります。
 その道すがら、とあるおうちの石段に、この不思議な形をした花を見つけました。

 ヒメツルソバ姫蔓蕎麦です。

 私は長い間、この丸い小さな花を野花だと思っていたのですが、実は違いました。

 ヒマラヤ原産の植物で、明治時代なかばにロック・ガーデン(グラウンド・カバー)用として輸入された植物だったのです。

 ”ヒメ”ツルソバ(””蔓蕎麦)という名前や、見かけとは裏腹に、とても”タフ”な植物で、他の植物を押しのけてでも繁殖する強さと、したたかさを持っています。


ヒメツルソバ姫蔓蕎麦 タデ科イヌタデ属の多年草 Polygonum capitatum

 生育地   市街地や民家周辺の庭先や石垣 コンクリートの隙間
 花 期   夏の酷暑期を除く初夏から初冬

 繁殖力旺盛で、茎の節の部分が地面に接するとそこから根をおろし、どんどん広がっていきます。
 そのため、グラウンド・カバーとしては、とても丈夫でほとんど手間がかかりません。

 ただ、花を楽しむために他の植物と寄せ植えなどする場合は、他の植物の生長を阻害してしまう傾向が強いので注意が必要です。

 別名カンイタドリポリゴナムとも呼ばれます。


当サイトは、にほんブログ村 花ブログ 季節の花ランキングに参加しています。記事がお役にたちましたら、下のリンクをひと押し、応援いただけるとうれしいです。(^o^)
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



●当サイトのすべてのページは、サイトマップ(すべてのページ一覧)からご覧いただけます。どうぞご利用ください。 当サイトに掲載している野花の写真(画像)は、すべてフリー素材写真(画像)として自由にお持ち帰りいただけます。お持ち帰り方法は、写真(画像)のご使用についてのページをご覧ください。
  トップページ   サイトマップ   運営者情報   リンク集


コメント

  1. Re:コモレ日和さん | URL | -

     コモレ日和さん、ありがとうございます。

     写真、拝見しました。すごいですね。自分ちの庭に、こんな風に咲いていたらと想像してちょっとどきどきしています。それに、ヒメツルソバの葉が紅葉している様子がとても美しく、良い環境で生育しているのだということが羨ましく思ったりもしています。

     すてきな写真をありがとうございます。

  2. コモレ日和 | URL | TY.N/4k.

    ヒメツルソバ

    こんばんは。
    ヒメツルソバは自宅の庭にも咲いていて、一見地味なのですがよく見ると可愛い花ですよね。
    名前は全く違うのですがそういえばイヌタデの花によく似ていますね。
    自宅で撮ったヒメツルソバの写真を一枚添付させていただきました。URLをご参照ください。

  3. Re:霧の中のあなたさん | URL | -

     霧の中のあなたさん、ありがとうございます。

     そうですよね、土の少ないコンクリートとアスファルトの都会では、さすがのヒメツルソバも歯が立たないかもしれませんね。無理もないか……。
     ならばこの私が、がんばって個性的な野花をさがして参ります。せめてそれで少しでも楽しんでいただけたなら、うれしいかぎりです。

  4. Re:かげさん | URL | -

     かげさん、ありがとうございます。

     遠目で見てるときには、”雑草”みたいですが、こうしてぐっと寄ってみると、やっぱりタデ科の花らしい特徴があってけっこうきれいですよね。
     炭山は、いつ行ってもひっそりとしていて”隠れ里”的な雰囲気があります。かつては、醍醐寺の寺領でもあったと土地の人から教わりました。

  5. Re:優さん | URL | -

     優さん、ありがとうございます。

     結構いろんなところで見かけますよね。でも、どうしたわけか、ちょっと崩れかけた石段や、ブロック塀のひび割れた隙間なんかに多いようにも思います。
     ひょっとしたら、そんな場所がヒメツルソバにとっては、ふるさとのヒマラヤに似ているように感じるのかもしれませんね。

  6. 霧の中のあなた | URL | uMeLkLfQ

    こんにちは。

    うーん。見たことがあるようなないような……何しろ都会なもので(汗

    いろんなカタチの花がありますよね。どれもみんな個性的で綺麗だと思います。

  7. かげ | URL | h8SlrcxY

    この花、花壇とか道端でよく見かけますね。
    アップで見ると結構きれいな花だなぁ・・・
    薪炭の生産地だったから炭山ですか、歴史深い場所ですね。

  8. 優 | URL | -

    おはようございます。
    この花 最近よく見かけます。
    ほんと 金平糖みたいで 可愛いですね♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://linghum.blog119.fc2.com/tb.php/50-726ea97e
この記事へのトラックバック


最新記事


BBS7.COM
MENURNDNEXT
Flower Explorer資格取得支援情報室美容室・サロン設計ならビューティーデザインショップ無料ブログパーツ ブロパ.jp相互リンク.com相互リンク検索エンジン:暮らしと趣味婚礼のしきたりとマナー相互リンク集ブログ足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 暮らしと資格の情報室 金魚の飼い方・育て方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。